successorとはどんな人? succeed/successの注意すべき関係者はこれ!

Their opinion of Michael was that he was not equal to Sonny in force though more intelligent certainly, but not as intelligent as his father, A mediocre successor and a man not to be feared too greatly.
彼らのマイケルに対する評価は、迫力ではソニーに及ばず、確かにソニーよりも聡明ではあるものの、偉大な父親には及ばないというものだった。凡庸で恐れるに足らない後継者―それがマイケルの評価だった。
Mario Puzo THE GODFATHER

ポイント!
●succeedには「成功する」という意味のほかに「継承する」という意味がある!
●successorは「継承する」の関係者!

succeedで注意したいのは「継承する」の意味です!

ウィッキー三世
今日は「successor」ですか。
乱三世
「success」という単語が日本語の「サクセス」として定着しているから「成功者」みたいな訳を当ててしまわないように注意しておきましょうっていうことだな。今日は。
ウィッキー三世
「サクセスストーリー」っていう言葉がすでに頭に染みついていますからね。
乱三世
その頭で「successor」が突然出てくると思わぬ間違いをする可能性があるわけだな。こういうよく見慣れた単語の裏面みたいな意味は別の単語だと思って当たったほうがいい。この「successor」は元々どんな動詞から来ているの?
ウィッキー三世
「succeed」ですね。
乱三世
どういう意味があった?
ウィッキー三世
「成功する」「続く」とあと、「successor」の意味につながる「継承する」ですね。
乱三世
ポイントは「succeed」のこの3つの意味を押さえるということになるわけだな。意味によって名詞や形容詞の形が変わるからこの「succeed」からの流れを意識することだ。「成功する」の名詞は何?
ウィッキー三世
「success」ですね。
乱三世
そう。「続く」と「継承する」をまさに「継いでいる」のが「succession」という名詞になるわけだ。「継承する」ほうの「succeed」と「succession」を取り上げてみよう。『ゴッドファーザー』からだ。

 
 

succession継承/succeed継承する

Succession in control of such an enterprise as the Family was by no means hereditary. In any other Family powerful caporegimes such as Clemenza and Tessio might have succeeded to the position of Don.
ファミリーのような組織体の支配権の相続は世襲ではない。他のどのファミリーでもクレメンザやテッシオのような力を持った幹部がドンの地位を引き継ぐことがあった。

 
 

ウィッキー三世
「succession」がこの場合「相続」になって「succeed」が「引き継ぐ」としてありますけど要するに「継承(する)」ってことになるわけですね。
乱三世
そう。「成功する」の意味は「succeed」→「success」「継承する」/「続く」は「succeed」→「succession」となるわけだ。くどいようだけど「継承する」と「続く」を「継いでいる」のが「succession」になるということだな。「続く」の意味を継いだ「succession」も見てみよう。もう一度『ゴッドファーザー』だ。

 
 

「succession」で「連続」の意味になります!

IN THE HALF hour after the shooting of his father, Sonny Corleone received five phone calls in rapid succession.
※in rapid(swift, quick) succession続けざまに
父親が狙撃されてから30分の間に、ソニーコルレオーネは立て続けに5つの電話を受けた。

 
 

乱三世
「in rapid(swift, quick) succession」として「続けざまに」となるからこのまま熟語として頭に入れていいと思う。
ウィッキー三世
とにかく「succession」が「succeed」という動詞から「引き継いでいる」のは「続く」っていう意味と「継承する」って意味なわけですね。
乱三世
で、この「succession」の親戚に今日の「successor」(=「後継者」)がいるということになるわけだ。
ポイント!
●成功する「succeed」→「success」
●継承する/続く「succeed」→「succession」

 
 

「successor」⇔「predecessor」にもなる!

ウィッキー三世
今日の「successor」は「後継者」となるわけですね。
乱三世
もう一度言うけど、「継承する」の「succeed」、名詞の形の「succession」(=「継承」)の親戚となるわけだ。この「successor」を例えば「後任」なんて訳を当てるとTOEICでも重要になってくるだろ?「後任」の反対の「前任」は何?
ウィッキー三世
「predecessor」ですね。
乱三世
そう。このあたりをセットにされる可能性もあるから注意が必要になってくる。「前任」以外の意味で、パソコンの機種なんかの「predecessor」といったらどういう日本語が適当になる?
ウィッキー三世
「前機種」ですか。
乱三世
「前機種」に対応する場合は「後継機種」なんてなるけど、これも「successor」になるということだな。
ウィッキー三世
「successor」を「success」の親戚ぐらいの感覚のままでいると「後継機種」はまず出てきませんね。
乱三世
冒頭に取り上げた「successor」の例文をもう一度引いてみよう。
 
 

「successor」=「後継者」の意味です!

Their opinion of Michael was that he was not equal to Sonny in force though more intelligent certainly, but not as intelligent as his father, A mediocre successor and a man not to be feared too greatly.
彼らのマイケルに対する評価は、迫力ではソニーに及ばず、確かにソニーよりも聡明ではあるものの、偉大な父親には及ばないというものだった。凡庸で恐れるに足らない後継者―それがマイケルの評価だった。

 
 

乱三世
今日はここまで全部『ゴッドファーザー』からの引用にしたけど、「ゴッドファーザー」の異名を取った先代のドンからその息子への権力の「継承」っていうのはこのドラマの一つの重要な要素の一つだから「successor」を学ぶには最高の素材ということになると思う。
ウィッキー三世
マイケルっていうのが父の後を継いだ息子になるわけですよね。
乱三世
引用は、その息子の力量を他のファミリーは低く見積もっていた、という記述になるわけだな。

「successive」=「consecutive」も注意!

ウィッキー三世
ちなみに、「succeed」から派生した形容詞とか副詞っていうのはどんなものがあるんですか?
乱三世
形容詞は「successful」(副詞は「successfully」)というのがあってこれは「成功する」の親戚だ。形を考えれば簡単だな。それから「successive」(形容詞)というのがあってこれは「連続して」という意味になる。「successively」が副詞の形だ。
ウィッキー三世
「続く」の形容詞ですか。
乱三世
そう。
ウィッキー三世
「連続して」と言われるとTOEICではまず「consecutive」が使われますけど、違いがあるんですか?
乱三世
例えば英英辞典の『collins cobuild』では「successive」=「consecutive」と紹介されている。ただし、これは微妙な違いがあると言われていて「consecutive」は規則的に「連続」すること、「successive」というのは単に「連続」するということになる。例えば「1、2、3」と並んでいれば「consecutive numbers」となって「2、3、1」のような規則性のない単なる「連続」だったら「successive numbers」となるわけだ。この「successive」を『ハンニバル』から実例を取って今日は終わろう。
 
 

「successive」=「連続する」の実例です!

In successive stops at Tiffany and Christofle, the doctor was able to replace the heavy picnic plates with Gien French china in one of the chasse patterns of leaves and upland birds.
相次いで立ち寄ったティファニーやクリストフルで、重いピクニック用の皿を木の葉や高地の鳥の狩猟の模様が入ったフランスのジアンの陶器の皿に変えることができた。
 
 

ポイント!
●「successor」(後任、後継機種)⇔「predecessor」(前任、前機種)
●「successive」=「consecutive」(連続した)
※「consecutive」は規則性のある「連続」、「successive」は規則性のない単なる「連続」

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が働きながら半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
TOEICでは日本語で定着している意味とは違う意味が長文に忍び込んでいるということがよくあります。例えば「read」だったら普通「読む」ですが、「書いてある」といった意味もあり、これが文の中に紛れ込んできます。色々な「多義語」を取り上げているのでよかったらどうぞ。

readが書いたり聞いたりするの!? 「read」のちょっと嫌な意味を紹介しました!

2019年7月18日

observeには変奏が多い!? 注意したい意味は〇〇!?わくわくTOEIC対策36

2019年6月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です