TOEICのconditionはここが違う!! 契約書関連の問題に必須の意味はこれです!! 

高橋
こんにちは高橋です。
今日は「condition」というあなたにもおなじみの単語を取り上げてみました。カタカナの「コンディション」としてすでに市民権を得ており、付け足すことはなさそうですが、TOEICで聞かれやすい、注意しなければならない意味が潜んでいます。
なぜTOEICで聞かれやすいと断定できるのか、その理由も説明してみました!

 
 
 
 
 

まずはconditionのおさらい。こんな意味もあります!

ウィッキー三世
今日は「condition」ですか。
乱三世
だいたい頭に入っている?
ウィッキー三世
「体調」とか「状態」のような日本語を当てることが多いと思いますけど。
乱三世
いつも前置きが長いって言われてしまうから、さくっと済ますけど、「体調」に関連してこんなのもあるからつぶしてしまおう。「ゴッドファーザー」から取ってみた。

 
 
 
 
 

「ゴッドファーザー」に出てくるcondition

~this patient, male, white, aged twenty-six, unmarried, had received electrical shock treatments for a mental condition.
男性、白人、26歳、未婚の本患者は精神異常をきたしたため、電気治療を受けた。

 
 
 
 
 

乱三世
これは、ポーリーというファミリーの一員が嘘の診断書で兵役を免れた過去があると説明されていて、その「嘘」の内容が書かれた部分になる。「a mental condition」でどんな意味になっている?
ウィッキー三世
「精神異常」ってことですか。
乱三世
「condition」単体で「病気」とか「障害」とすることがあるんだな。辞書からも引いてみたから見てみよう。
 
 
 
 
 

辞書(collins cobuild)ではこんな風に出ています

If someone has a particular condition, they have an illness or other medical problem.
 
 
 
 
 

ウィッキー三世
日本語にすればまさに「病気」ですね。
乱三世
この場合の「condition」は「disorder」と同義語となるから、「condition」=「disorder」として覚えておくといいと思う。「ちょっと注意して欲しい意味」を紹介したから次は「TOEICで注意したほうがいい意味」だ。
 
 
 
 
 

TOEICに出やすいconditionはこれ!

ウィッキー三世
TOEICに出やすいというのは、どういうところからですか?
乱三世
これから紹介する意味が、契約書の中で非常によく使われる言葉だからだな。契約書の問題なんてTOEICの18番だろ?
ウィッキー三世
問題の傾向を考えれば、落とせない意味だ、ということですか。
乱三世
契約関係、求人広告関係なんていうのは一番注意しておくべき分野だろ。そのド真ん中にくる意味だから、特にマークしておくべきだということだな。まあ、とにかくサンプルを持ってきてあるから見てみよう。今度は「羊たちの沈黙」から取ってみた。顔面をアイスホッケー用のマスクで覆われているレクターに、チルトンが話しかけている場面からだ。

 
 
 
 
 

「羊たちの沈黙」のcondition

I’m going to tell you the first condition: you speak only through me. I alone publish a professional account of this, my successful interview with you.
第1の条件をまず伝える。お前は私を通してのみ話す。本件に関する専門的な報告、私がお前にする素晴らしいインタビューの内容は、私だけが公表する。
 
 
 
 
 

乱三世
チルトンっていうのは虚栄心と出世欲の強い人間で、レクターが自分を小馬鹿にしているのがわかっているから余計に嫌がらせのように強く当たっているわけだな。連続殺人犯のバッファロービルの正体を明かせば、代わりに自由度がより高い施設に移動できるという可能性が示されたうえで、その「条件」を言っている場面だ。
ウィッキー三世
「condition」を「条件」と使うわけですか。
乱三世
そう。日本語からはちょっと想像しにくいかな。
ウィッキー三世
「コンディション」だとやっぱり「体調」や「状態」っていうのが一番ですかね。「状態」から推測できなくもないとは思うけど。
乱三世
ついでに触れておくと以前「account」をやったときに紹介した、注意したい意味が出てきているだろ?
ウィッキー三世
これは「記述」とか「記事」とか「報告」っていう意味で使うんでしたね。
乱三世
そう。「account」は「口座」だとか「顧客」なんていうのが主な意味だけど、この「記述」っていうのも落としたくない意味だな。さっき契約書のなかでよく使われる文言だと言ったので、TOEICの公式問題集でどう使われているのか実例を見てみよう。
 
 
 
 
 

TOEIC公式問題集のcondition

This agreement does not expire and the image can be used for an unlimited amount of time, provided that the licensee adheres to the conditions below.
認可を受けた者が下記条件を順守する場合、本契約書に有効期限はなく、画像は回数制限なしで利用可能である。
 
 
 
 
 

乱三世
「provided that」っていうのはどういう意味だった?
ウィッキー三世
「~という条件で」ですね。
乱三世
だから「~provided that the licensee adheres to the conditions below.」で「認可を受けた者が下記条件を順守する条件で」ってことなんだな。一応辞書も引っぱってみたから見てみよう。
 
 
 
 
 

辞書(collins cobuild)ではこんな風に出ています

A condition is something which must happen or be done in order for something else to be possible, especially when this is written into a contract or law.

 
 
 
 
 

乱三世
訳が難しいけど、「何か物事を成り立たせるためにやらなければならないこと、生じなければならないことで、特に契約書や法律に記される」って感じかな。
ウィッキー三世
「must be done」を考えると「必要条件」という風にもできそうですね。
乱三世
そうね。そのニュアンスが強い「requirement」がまさに同義語として載っているな。「condition」と「requirement」、それと「term」っていうのが契約書で見かける「条件」の御三家だ。
ウィッキー三世
「term」で「条件」ですか?
乱三世
普通はどういう意味?
ウィッキー三世
よく「期間」とか「学術用語」の意味で使われますよね。
乱三世
「terms and conditions」って聞いたことない?
ウィッキー三世
同じ意味を二つ並べるんですか?
乱三世
「契約条件」となるんだな。今日の「条件」は契約書に出てくるまさにTOEIC必須の意味だからぜひ頭に入れておきたいところだ。

 
 
 
 
 

conditionのまとめ
●体調、状態
●病気、障害、疾患
●条件(←TOEICに出やすい意味です!)

 
 
 
 
 

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が働きながら半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
TOEIC730点はTOEIC必須と呼ばれる単語をつぶしていけば、文法に特化した勉強、長文読解に特化した勉強などをしなくても可能な数字だと思います。事実私も750点を取ったとき、TOEIC関連の問題集で手を付けたのは単語集と模試形式の問題集の2冊のみでした。公式問題集さえもやったことがなかったわけですが、ただ、単語集の選び方には自分なりの工夫と根拠がありました。LINE登録特典の動画で詳しくお話してありますので、ぜひのぞいてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です