observeには変奏が多い!? 注意したい意味は〇〇!?わくわくTOEIC対策36

高橋
こんにちは高橋です!
今日は、極めて反応の薄くて悲しい思いをした「appreciate」に続いて「observe」を取り上げたいと思います。この単語も知っているものとしてなめてかかると思わぬしっぺ返しを食らうことになります。油断は禁物!なのが「observe」です。例えばTOEICの公式問題集には「Why will the restaurant close temporarily?」という質問に対する答えの選択肢として「A holiday will be observed.」という文章が載っています。正解ではないものの、不気味な存在感を放っています。今日はこの文章の意味から見てみましょう。
 
 
 
 
 

ウィッキー三世
「observe」のちょっと嫌な意味っていうのはどんなものですか?
乱三世
高橋に前振りされたから「A holiday will be observed.」の意味から行こうか? 「OXFORD」(英英辞典)ではこの意味を「Celebrate or acknowledge(an anniversary)」って解説しているけど、そうするとどんな意味になる?
ウィッキー三世
「祝う」ってことですか?
乱三世
「祝う」ってなかなか出てこないと思うんだな。「OXFORD」では例文として「They observed the one-year anniversary of the flood.」なんて出ているけど、これはどういう意味?
ウィッキー三世
「flood」って洪水って意味ですよね。
乱三世
そうなるとどうなる?
ウィッキー三世
「祝う」っていうよりも、儀式とかを「挙行する」って感じじゃないですか?
乱三世
お前の言う通りこの場合は日本語にすると「挙行する」っていうのが一番近いかな。「被災者を追悼する式典を挙行する」なんて日本語で硬く言うときに使える単語だってことだな。
ウィッキー三世
これが公式問題集の選択肢にあるってことなんですよね。
乱三世
選択肢でしかも正解ではないから関係ないと言えば関係ないけど、ジャブを打たれている可能性だってあるわけだからな。
ウィッキー三世
とは?
乱三世
ジャブっていうのは次のビックパンチにつなげるためのものだろ?
ウィッキー三世
ストレートが飛んでくるかもしれないってことですか?
乱三世
可能性としてね。昨日の「appreciate」で紹介した意味はなんだった?
ウィッキー三世
一番嫌だったのは「芸術を鑑賞する」って意味でしたね。
乱三世
その使い方自体、非常によく見かけるものだから「感謝する」だけだと心細いと話したわけだ。ちなみに「collins cobuild」では「感謝する」意味はようやく三番目に出てくる意味で、「鑑賞する」のほうが先なんだね。英日辞典でも大抵その順番で出てくるはずだな。そういう、一般的に最も知られている意味以外に重要な意味がいくつもある単語をマークすべきだってことだ。いつも繰り返し言っていることだけど。
ウィッキー三世
今日の「observe」も「祝う」以外にストレートになりそうなのがあるってことですよね。
乱三世
いつものように実例を持ってきたから見てみるか。今日は「羊たちの沈黙」からだ。文章に出てくるBoyleとPembryっていうのは、レクターの監視にあたっているベテランの警官で、悲惨な殺された方をするシーンが映画にもなっているね。
 
 
 
 
 

For their part, after the warders heard Chilton was not a real M,D.,Boyle observed to Pembry that he was just “some kind of a God damned schoolteacher.”
二人の方は、チルトンが本物の医学博士でないのを知ると、ボイルがペンブリイに、彼はどこかのくだらない教師にすぎないと言った。
※warder監視する人

 
 
 
 
 

乱三世
訳も載せたけど、これはどういう意味?
ウィッキー三世
「言った」に当たる部分ですか?
乱三世
これ「collins cobuild」で引くとこう出ているんだな。
 
 
 
 
 

If you observe that something is the case, you make a remark or comment about it, especially when it is something you have noticed and thought about a lot.
 
 
 
 
 

乱三世
どういう感じ?
ウィッキー三世
「remark or comment about it」ってなっているってことは硬くすると「述べる」くらいですか?
乱三世
「it is something you have noticed and thought about a lot」となっているから、まあ「観察に基づいて」「述べる」くらいになるかな。
ウィッキー三世
観察するっていうのはこの「observe」の基本的な意味ですよね。それが下敷きになっているという感じですか?
乱三世
そうね。「観察したうえ」で「口に出す」なら拾いやすいと言えば拾いやすいかもな。ちなみに、「羊たちの沈黙」の実例は、「Chilton refused to use Boyle’s and Pembry’s names, though they wore nameplates, and addressed them indiscriminately as “you, there.”」っていう文章が前についている形になっている。
ウィッキー三世
チルトンの傲慢に対しての返礼みたいなもんだったってことですか。
乱三世
そう。ネームプレートがあるのに名前で呼ぶのを拒否して、「そこのお前」くらいに言ったということだからな。
ウィッキー三世
その返礼で「Boyle observed to Pembry that he was just “some kind of a God damned schoolteacher」(ボイルがペンブリイに、彼はどこかのくだらない教師にすぎないと言った)っていうのは毒がありますね。
乱三世
監視の二人も結局レクターに殺されちゃうけど、このチルトンも結局殺されることになるね。傲慢が災いしてっていうのがチルトンの場合だと思う。とりあえず、「述べる」っていう「observe」の別の顔を紹介したから、さっきお前がちらっと言った「観察する」に近い意味も見てみよう。また実例をもってきたから見てみて。「ゴッドファーザー」からだ。
 
 
 
 
 

Key had observed before that when Connie spoke about her husband in relation to the Family, she was always nervously eager for some word of approval for Carlo.
ケイは以前に、コニーが夫とファミリーの関係について話すとき、彼女がひどく神経質になり、カルロを認める言葉を聞き出そうと懸命になっているのに気づいたことがあった。
 
 
 
 
 

ウィッキー三世
これは、訳にもろに出ていますね。
乱三世
どうなっている?
ウィッキー三世
「気づく」ですね。
乱三世
そう。辞書では「If you observe someone or something, you see or notice them.」っていうのがこの意味の解説になっている。
ウィッキー三世
これは、観察するっていうのが入っていれば、なんとかなりそうですね。
乱三世
「observe」は、あとほかに思い浮かぶのはどんな意味?
ウィッキー三世
さっき言った「観察する」ですね。
乱三世
ほかは?
ウィッキー三世
「obey」に近い意味があっと思いますけど。
乱三世
「法律や習慣などに従う、守る」ってことだな。この二つは必須の意味と呼ばれるものだから特に注釈は必要ないと思うけど、「観察する」っていう言葉の感じが出ているサンプルがあるからこれを見て今日は終わろう。村上春樹の「1973年のピンボール」の英訳からだ。

 
 
 
 
 
The Rat never saw the woman after that. Nor did he return to observe the light in her apartment.
鼠はもう女とは会わなかった。彼女の部屋の灯を眺めるのもやめた。
 
 
 
 
 

ウィッキー三世
日本語訳は「眺める」となっていますね。
乱三世
確かに「眺める」となっているけど、この文章以前の鼠の行動を考えると「部屋の灯」をよく確かめるっていうのがぴったりくるんだな。だから「眺める」に「observe」を当てて相応しいということになると思う。この「observe」は「注意深く観察する」っていうのが説明としてはいいかな。
 
 
 
 
 

「observe」はここに注意!
●祝う/挙行する
●(観察に基づいて)述べる
●気づく
●観察する

 
 
 

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
人気ブログランキングへ

TOEICランキング

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
「羊たちの沈黙」のレクターが監視の警察官を殺すときに流れているのが、グレングールドが弾いているバッハの「ゴルトベルク変奏曲」です。映画でもたぶんそうなっていると思いますが、クラシックに暗い私にはそれが本当にグレングールドが弾いた「ゴルトベルク変奏曲」なのかはにわかに判別ができません。こういう場面は教養が試される場面でもあるかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です