インスト?インストゥルメンタル? 今さら聞けない instrument

高橋
こんにちは高橋です。
今日はTOEIC頻出の「instrument」という単語を取り上げてみたいと思います。意味がそれほど多いわけではありませんが、重要な基礎単語ということで、扱ってみました。すこしでも意味を取る際怪しいところがある方はぜひのぞいてみてください。また、同じくTOEIC頻出でつづりが似ている「installment」も紛らわしい単語として取り上げています。
 
 

TOEIC必須の「instrument」は意味が二つ!

ウィッキー三世
今日は「instrument」ですか?
乱三世
よく日本語で「インストゥルメンタル」って言うだろ。あれはどういう意味?
ウィッキー三世
歌がない演奏だけの音楽のことですよね。インストなんて略されることもある。
乱三世
そう。英語だと「instrumental」のことで、「instrument」の形容詞の形になるな。まず「instrument」といったら、「楽器」という意味があがるということだ。ほかには?
ウィッキー三世
「楽器」に通じる「道具」ですね。
乱三世
あと、スピードを測る「計器」なんかも「instrument」とすることがあるな。例えば「道具」といってもこういう風な使い方もある、というサンプルをもってきたから、これを見てみよう。今日は「ゴッドファーザー」からだ。
 
 

「instrument」が「道具」の意味で使われています!

The landowning barons and the princes of the Catholic Church exercised absolute power over the shepherds and farmers. The police were the instruments of their power and so identified with them that to be called a policeman is the foulest insult one Sicilian can hurl at another.
※landowning土地所有の ※barons男爵 ※foulむかつくほどいやな、ひどい
※hurl悪口などを人に浴びせる

土地を所有している貴族やカソリック教会の枢機卿たちは、羊飼いや農民たちに絶対的な権力を行使した。警察はそういった権力者の道具となり、彼らと同一視されていたため、シシリー人にとって警官と呼ばれることが最もひどい侮辱となるのだ。

 
 

乱三世
マフィア発祥の地と言われているシシリー島の話をしている部分だな。ここで警察がどんな風に成り下がっていると言っているわけ?
ウィッキー三世
カソリック教会の枢機卿のような権力者の「道具」に成り下がっているということですね。つまり「道具」が物そのものというより比喩的に使われているということですね。
乱三世
そうね。「楽器」の「道具」ではなくて「(人にとって役にたつ)『道具』」くらいな意味になっているということだな。この「道具」の意味を考えると比較的簡単に出てくるのが「instrument」のもう一つの重要な意味になるな。もう一度「ゴッドファーザー」からだ。

 
 

「instrument」のもう一つの重要な意味です!

The Bocchicchio Family was unique in that, once a particularly ferocious branch of the Mafia in Sicily, it had become an instrument of peace in America.
※ferocious獰猛な、狂暴な、残忍な
ボッキッキオ・ファミリーは、かつてはシシリーのマフィアの中でもとりわけ獰猛な一派として知られていたが、その後アメリカにおいて平和を保つ役割を果たすようになった。
 
 

ウィッキー三世
便利な「道具」から「役割」となるわけですね。
乱三世
「楽器」/「道具」→「役割」ってことだな。「instrumental」になれば、「楽器の」とか「役割を果たす」なんていう風になるということだ。これは、さっきも触れたように、「道具」から派生させて考えれば難しくないと思う。ちなみに完全に余談だけど、引用にある、ボッキッキオ・ファミリーというのがどういう風に平和を保つ「役割」を果たしているのか、説明している部分があるので、ついでに引用してみよう。

 
 

こんな風に「役割」を果たしています!

If Michael were killed by Sollozzo, then the Bocchicchio male hostage held by the Corleone Family would be killed by the Corleones In this case the Bocchicchios would take their vengeance on Sollozzo as the cause of their clansman’s death.
※clansman一族の人
もしマイケルがソロッツォに殺されるようなことがあれば、コルレオーネの手の者にある人質は殺されるだろう。この場合、ボッキッキオ一族は仲間の死を引き起こしたソロッツォに復讐する。
 
 

ウィッキー三世
またこれは随分物騒な引用ですね。
乱三世
マフィアが対立している別のマフィアと交渉したいと思ったときに、ボッキッキオの人間を相手の人質にするということなんだな。もし交渉中に相手のファミリーの人間を殺してしまうようなことがあれば、預けたボッキッキオの人質が殺されてしまい、ボッキッキオの復讐の矛先はその原因を作った自分たちに向けられるという構図になる、ということだ。こういう構図が成り立つから、自分たちに二心がないことを表明する意味にもなるわけだな。
ウィッキー三世
要するに暗黒街の保険会社みたいな役割を担っているということですよね。英語の学習とは全然関係ないですけど。
乱三世
いや、久しぶりに英語の学習のモチベーションの話につなげようと思ってさ。
ウィッキー三世
個人的な趣味が英語学習の継続につながるっていうやつですよね。
●趣味がどうTOEICの点数に結びついているのか書いています!
「私の勉強方法についてはこちら!」
乱三世
この「ゴッドファーザー」っていうフィクションは色々な「事実」を重ねたものだというのがわかっていて、この暗黒街の保険会社の話もあながち作者の創作とはできないところがあるんだな。まあとにかく個人の趣味に強引に引き寄せてしまうと英語の学習は絶対に飽きないということだ。
ウィッキー三世
映画、ドラマ、小説だけで高橋はTOEIC750点でしたよね。
乱三世
それからLINEで紹介しているコンテンツね。それで855点まであがったわけだ。一応、「役割」というのが辞書でどうなっているか辞書(Collins cobuild)でも確認しておこう。
 
 

「役割」の意味はこうなっています!

Something that is an instrument for achieving a particular aim is used by people to achieve that aim.
 
 

ウィッキー三世
特定の目的を成し遂げるために使うもの、ということだから、最初に引用した「道具」としても、もちろん「役割」ともできそうですね。
乱三世
そう。何度も繰り返すけど、この「役割」っていうのは「道具」から派生させれば一発だということだ。

 
 

「installment」もついで復習しておきましょう!

乱三世
一応、「instrument」にスペルが似ていて紛らわしい単語があるからこれもチェックしてこう。
ウィッキー三世
「installment」ですか。
乱三世
どういう意味?
ウィッキー三世
TOEICに出るのは、「分割払い」という意味ですね。
乱三世
そう。全体から見た一部というのがこの単語の本質ということになると思う。意味は二つしかないから、もう一つも答えておいてもらおうか。
ウィッキー三世
これは「part」と同じ意味ですよね。
乱三世
「続きものの一つ」という感じだな。「分割払い」と「続きものの一つ」のどっちの意味を考えてもこの単語は簡単に頭に入ると思うけど、「続きものの一つ」の意味を辞書からとってみよう。
 
 

「続きものの一つ」の意味です!

An instalment of a story or plan is one of its parts that are published or carried out separately one after the other.
 
 

ウィッキー三世
「計画」のようなものにも使えるということですね。
乱三世
そう。「one after the other」=「次から次へ」と出版されるもので、一つの「part」になっているものということだ。「instrument」「installment」はスペルが紛らわしいから注意したいところだ。
 
 
少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が働きながら半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
このブログでは何度も触れてきているように、TOEICでは単語のよく知られている意味だけではなく、別のあまり知られていない意味が問われることがよくあります。今まで取り上げた「serve」「cast」「associate」などがまさにその例ですが、こういうものを頭にいれるのは、英英辞典を使ってまず意味の中心をとってから、小説や映画の中に落とし込んでしまうというのが一番いい方法です。英英辞典を使うことの効能はこちらをどうぞ!
「TOEIC得点アップのコツは英英辞典の使いこなしにあり! おすすめの英英辞典はこれ!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です