nextをなめるとひどい目に合う?少し嫌なnext について

高橋
こんにちは高橋です。
今日は「next」という中学1年生で習う単語を取り上げたいと思います。もちろんわざわざ取り上げるわけですから、中学1年生で習った「次の」という意味でない、ちょっと嫌な感じがする「next」になります。
例えば「隣」や「次」ではないときの「next to~」はどんな意味になるのか? 実例付きで見ていきましょう!

 
 

「next to~」が「隣」でないとしたら何?

ウィッキー三世
今日は「next」ですか?
乱三世
そう。すこし嫌なところをいじってみようか。普通「next to~」と言ったらどういう意味になる?
ウィッキー三世
「次の」とか「隣の」ってことですね。
乱三世
もともと「next」っていうのは「最上級」の表現だっていうのは知っていた?
ウィッキー三世
比較級の最上級ですか?
乱三世
そう。「nigh」っていう「near」と同義語の最上級の表現なんだな。
ウィッキー三世
「nigh」って初めて聞きましたけど、よく使われます?
乱三世
古語でほとんど使われていないんじゃないかな。辞書(Collins cobuild)を引いても「OLD-FASHIONED」となっている。だから、「nigh」自体は覚える必要はないけど、「near」と同様の意味を持つ単語の「最上級」の表現なんだっていうのは頭の片隅に入れておいていいと思う。
ウィッキー三世
「次」というのは「最も近い」というニュアンスがある「次」ってことですか。
乱三世
そのニュアンスが別の「next to~」を知る助けにもなるということだな。今日は、カートヴォネガットの「ホーカスポーカス」の一節をとってみたから見てみよう。
 
 

隣ではない「next to~」です!

The new owners are moving the whole operation to Indonesia, where labor costs next to nothing.
新しいオーナーは会社をインドネシアへ移転させようとしている。人件費が格安だからである。
 
 

乱三世
「~labor costs next to nothing.」としてどうなっている?
ウィッキー三世
「人件費が格安だ」となっていますね。
乱三世
この場合の「next to~」っていうのは「almost」と同じ意味になるんだな。とすると、「~labor costs next to nothing.」っていうのは具体的にはどういう意味になるの?
ウィッキー三世
「人件費がほとんどかからない」ということですか。
乱三世
だから「格安」だということだな。「nigh」=「near」の最上級というところから、「ほとんどそうだ」と言っているということになるわけだな。一応辞書(Collins cobuild)ではこんな風に載っているから確認しておこう。
 
 

「next to~」=「almost」(ほとんど)の意味です!

You use next to before a negative, or a word that suggests something negative, to mean almost, but not completely.

 
 

乱三世
否定語や否定的な表現の前に使われて、完全ではないけれど、「ほとんど」そうだという意味になる、ということだな。ちなみに同義語で「virtually」が出ている。これはどういう意味?
ウィッキー三世
「事実上とか」「~も同然」ということですね。
乱三世
そう。一緒に頭に入れてしまおう。
 
 

「the next week」とはいつを指すのか?

乱三世
ほかにもちょっと注意しておきたいところがあるから触れておこう。「the next week」「next week」の違いってわかる?「the」のあるなしだけど。
ウィッキー三世
両方「来週」ではダメだということですか?
乱三世
「the next week」ってしたときに少し注意が必要になるんだな。「ゴットファーザー」にこんな文章があったから見てみよう。

 
 

「the next week」がこんな風に使われています!

But if he had outwitted the police, his partners were another matter. Pete Clemenza and Tessio avoided him for the next week, for the next two weeks, then they came to call on him one evening.
※outwit~を出し抜く、~の裏をかく ※call on立ち寄る、停車する
しかし、警察の目はくらませても、二人の仲間はそうはいかなかった。ピート・クレメンザとテッシオはヴィトーを2週間避けたあと、ある晩、ひょっこり彼のアパートに姿をあらわした。

 
 

乱三世
ヴィトーというのが後のゴッドーファーザーのことで、この時、自分たちの稼ぎのあがりをたかろうとしたチンピラを密かに殺したところなんだな。この殺したことに対して、警察の目はごまかせても、二人の仲間の目はごまかせなかったと言っているわけだ。で、しばらくクレメンザとテッシオという二人の仲間が姿を現さなかったということだけど、この「for the next week, for the next two weeks」っていうのは具体的にはどういう意味になるかだな。
ウィッキー三世
1週間、2週間姿を見せなかったということですよね。
乱三世
いつから1週間、2週間になるの?
ウィッキー三世
そのチンピラをビトーが殺した時からじゃないですか。
乱三世
そう。「the next week」 というのは今日から、始まる7日間を指すということだな。2週間だったら今日から2週間だ。
ウィッキー三世
単に「next week」と言った場合は違うということなんですか?
乱三世
例えば今日が木曜日だとして「next week」と言ったら、来週の月曜日から始まる1週間のことを指すわけだ。つまり今日が水曜日でも、金曜日でも「next week」と言ったら同じことを指すということになる。
ウィッキー三世
TOEICで突っ込まれたら、ちょっとやばい箇所ですね。
乱三世
ここまで細かい問題はさすがに出さないとは思うけど、覚えておいて損はないと思う。それから、「the next man(person)」とするとどんな意味になるか知っている?
ウィッキー三世
「次の男」ってことじゃなくて?
乱三世
もちろん、そういう意味もあるけど、「ほかの誰でも」っていう意味があって、文中では「誰にも劣らず」っていう、能力をたたえる意味にもなるんだな。このあたりの事情もちょっと辞書で確認しておこう。
 
 

「the next man(person)」の意味です!

If you say that you do something or experience something as much as the next person, you mean that you are no different from anyone else in the respect mentioned.

 
 

ウィッキー三世
経験などが「ほかの人と変わりがない」=「誰にも劣らない」ってことですか。
乱三世
そう。今日は「next」のちょっと嫌なところを突っ込んでみた。ここまで!
 
 

ポイント!
●next to~……ほとんど(=almost)
●the next week……今日から、始まる7日間を指す
●next week……次の月曜日から始まる1週間のことを指す
●the next man(person)……ほかの人と変わりがない=誰にも劣らない

 
 
少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が働きながら半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
以前勤めていた会社の同僚からTOEIC300点台から、得点アップするために何をするのが一番いいか、との質問を受けました。私の答えはLINE登録特典の動画で話しているのでその動画をプレゼントしましたが、隙間の時間をいかにうまく使うのかというのがポイントになると思います。仕事中以外はどんな状態でも基本的には「空いている」耳を活用しない手はない!ということです。私の勉強の仕方は参考にしてみてください。
「私の勉強方法についてはこちら!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です