毎日わくわくTOEIC対策! その12 commissionコミッション~村上春樹「羊をめぐる冒険」を借りて~

高橋
こんにちは高橋です。今日は「commission」という単語を取り上げてみます。「権限を委ねる」というのがその中心的な意味ですが、TOEICでは「手数料」「歩合」の意味もよく聞かれます。要注意の多義語を今日でつぶしてしまいましょう!
 
 

「commission」=「権限を委ねる」が基本!

乱三世
「commissionコミッション」の重要な意味をまずは見ていこう。村上春樹の『1973年のピンボール』とカート・ヴォネガットの『ホーカス・ポーカス』から取ってある。日本語も一緒に載せてみた。

 
 

●Too bad the clients’ names weren’t included! Who had commissioned these translations (and “urgently”, no less), and for what reasons? I hadn’t a clue.
注文主の名前が書かれていないのが全く残念でならなかった。誰がどのような理由で、このような文書の翻訳を(それも至急に)望んでいるのか見当もつかなかったからだ。
※「no less」は「それでもなお」「同様に」の意味、「clue」は「手がかり」の意味

―『1973年のピンボール』村上春樹より
 
 
●I RESIGNED MY commission in 1975, after the excrement hit the air-conditioning, not failing, however, to father a son on my way home, unknowingly, during a brief stopover in the Philippines.
1975年、排泄物がエアコンに飛び込んだあとでわたしは退役し、帰国の途中、フィリピンでの短期滞在中に、たまたま1人の息子の父親になった。
※excrement排泄物

-『ホーカス・ポーカス』カート・ヴォネガットより

 
 

乱三世
上の文章は村上春樹の『ピンボール』だけど、「commissionコミッション」といったら頭に浮かぶ代表的な意味になると思う。どんな意味?
ウィッキー三世
これは要するに「翻訳の業務を委任する」くらいになるわけですか?
乱三世
そう。翻訳の業務を「依頼する、委任する」ということだな。「芸術作品を注文する」なんていう意味がそもそもあるからそれに近いニュアンスだとは思うけど、意味合いとしては「業務を『委任する』」という「commissionコミッション」の代表的な使われてかたと考えていい。これは動詞の使い方になる。
ウィッキー三世
ただ、「commission」って普通名詞ですよね?
乱三世
「委任」とか「委託」ってできるな。それから「委任された仕事」という意味もある。任された仕事そのものを指すわけだ。その委託された人達を指して「委員会」なんていったりする。その場合も「commission」だ。
ウィッキー三世
カート・ヴォネガットの方は、「退役」の部分ですか?
乱三世
そう。こっちは「commission」の代表的な例とはいえないけど「resign one’s commission」「将校をやめる」となる。「commission」で「将校の地位」なんていう意味があるな。
ウィッキー三世
でも、重要な意味になるわけですよね?
乱三世
もちろんそう。余談にはなるけど村上春樹が初期に採用している断章形式っていうのはこのヴォネガットのスタイルから借りたものだな。興味がある人は日本語の小説でまず読んでみてもいいと思う。

「out of commission」=「使用不能の」「故障中の」

ウィッキー三世
「out of Commission」というのもTOEICでよくみかけますね。
乱三世
これは同じく村上春樹の『羊をめぐる冒険』から借りてきたから見てみよう。
 
 

“Don’t your ears tell you anything?”
“They’re out of Commission . If I open my ears, I get a headache.”

「君の耳は何も感じないのかい?」
「駄目。耳を開こうとすると頭が痛むの」

 
 

ウィッキー三世
これはだいぶ比喩的な表現ですね。
乱三世
原文が「君の耳は何も感じないのかい?」→「駄目。耳を開こうとすると頭が痛むの」と日本語の表現も独特だから、英語もまたそうなっているな。
ウィッキー三世
これは「out of commission」で、つまり耳の効きが悪いってことですよね。
乱三世
そう。「out of commission」「使用不能の」「故障中の」っていう意味だな。「耳が故障中」→「駄目」ってことだ。これも重要な表現だから押さえておこう。

これが一番TOEICで聞かれます!「歩合」「手数料」

乱三世
TOEICで一番注意すべき本丸というのがあるから、今度はいきなり辞書(collins cobuild)に聞いてみよう。
 
 

Commission is a sum of money paid to a salesperson for every sale that he or she makes. If a salesperson is paid on commission, the amount they receive depends on the amount they sell.

 
 

乱三世
「they receive depends on the amount they sell」の部分はどういう意味になる?
ウィッキー三世
「稼いだ額に応じてもらえる」ってことですね。
乱三世
ということはどういう意味?
ウィッキー三世
「歩合」ってことですか?
乱三世
そう。「commission」で「歩合」っていう嫌な意味になる。もう一つ紹介したい意味で「手数料」っていうのがあるんだけど、この「手数料」は「(委任事務に対する)手数料」っていう風に考えられるんだな。ただ、ちょっとこの「歩合」だけは毛色が違うから注意しなければいけないというところかな。
ウィッキー三世
「手数料」も重要な意味ですか?
乱三世
TOEICでは、「insurance policy」なんていう保険に関する単語と一緒によく見かける。「歩合」と「手数料」をセットで頭に入れておこう。

 
 

TOEICに出る「commission」の意味はこれだ!
高橋
「commission」は「委任」「委任する」「委員会」などの意味がありますが、TOEICでは「歩合」という嫌な意味をよく問われます。今日で頭に入れてしまいましょう。また先ほど話に出た「手数料」は辞書ではこのようになっています。

●If a bank or other company charges commission, they charge a fee for providing a service, for example for exchanging money or issuing an insurance policy.

お金を両替する、保険証書を発行するなどのサービスに対して請求される料金ということですね。まさに「手数料」ということになると思います。

また「故障」の意味の「out of commission」は次のように出ています。

●If something, for example a ship or a piece of equipment, is out of commission, it is broken and cannot be used until it is repaired.

壊れていて、修理するまで使えないというのですから、言うまでもなく「故障」のことですね。

一応、手数料に関して「ホーカス・ボーカス」の中の文章を引っ張っておきます。参考にどうぞ!

●AND THEN THE Treasurer had put the proceeds of the sale, less real estate commissions and lawyers’ fees, into preferred stock in Microsecond Arbitrage.
そのあと、出納部長は、売上金から不動産取引手数料と弁護士報酬を差し引いた手取りのすべてを、マイクロセカンド裁定取引会社の優先株へつぎこんだ。
※treasurer経理部長、会計係

 
 
 

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓

TOEICランキング

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

 

●追伸

高橋
私の英語の勉強の中心は聞くことです。これでTOEICの点数は875点になりました(リスニングは480点。※2019年12月時点)。この記事も読んでみてください。

TOEIC850点は英語を聞くだけで達成できるのか? 100%実体験を書きました!

2020年2月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です