TOEICで聞かれるanotherと other。代名詞以外の使い方で注意すべきなのはここです!

It took her about three hours to wake up and another five minutes to become aware of her surroundings.
彼女が目覚めるまでに、それからざっと3時間ばかりかかった。そして目覚めてから、物事の順序が幾らか理解できるようになるまでに5分かかった。
――「風の歌を聴け」村上春樹
※日本語は村上春樹の日本語をそのまま引用してあります。

今日のポイント!
●「another」は形容詞の場合通常、可算名詞の単数形を修飾するが「another」+数詞+名詞の複数形の形になることがある。

●「other」はそれ単独では代名詞にはならない。

●代名詞の「another」「the other」「the others」「others」の違いは冠詞を意識すれば簡単

高橋
こんにちは高橋です。
今日は以前やった「another」「other」の補足をしたいと思います。前回は代名詞として働く場合のみについてとりあげましたが、今日はTOEICで特に注意しておきたい使い方をとりあげたいと思います。テスト用の処世術を勉強したあとに、代名詞「another」「the other」「the others」「others」の違いについて再度取り上げます。

 
 

「another」+数詞+名詞の複数形

ウィッキー三世
『「another」は形容詞の場合通常、可算名詞の単数形を修飾するが「another+数詞+名詞の複数形」の形になることがある』っていうのはもろにテスト用のお勉強みたいですね。
乱三世
まず代名詞「another」「the other」「the others」「others」の違いっていうのが怪しい人は目次の「「another」「the other」「the others」「others」の違いは冠詞がポイント!」の部分から先に読んでもらってもいいな。
ウィッキー三世
名詞を修飾する「another」についてまず注意が必要ということですよね。
乱三世
「another」っていうのはどう覚えれば万事OKだった?
ウィッキー三世
an+other」ですね。「other」に冠詞の「an」がついた形。
乱三世
そう。だとすると、名詞を修飾するときは原則「可算名詞の単数」を修飾するっていうのは当然のこととして受け入れられるだろ?例えば村上春樹の『羊をめぐる冒険』の英訳に「I had myself another beer, J had another cigarette」っていうフレーズが出てくるけど原文は「僕は新しいビールを飲み、ジェイは新しい煙草を吸った」となっているんだな。この「新しい」とはどういうこと?
ウィッキー三世
ビールを「もう1杯」、煙草を「もう1本」っていうことですね。
乱三世
冠詞の「an」を思いだせば一発なわけね。つまり「同種のものの中の別の任意の一つ」ということだ。
ウィッキー三世
「copy」っていう単語を思い出すとうまくいくんでしたね。CDの「copy」っていうのは、つまりCD1枚の意味ですね。
乱三世
複製技術が発達してコピーしたものがそのまま「本物」になるわけだな。とにかく「another」っていうのは同種のものの任意の別の一つということになるわけだ。そして「J had another cigarette」でわかるように可算名詞の単数形を修飾するというのが基本のわけだな。

readが書いたり聞いたりするの!? 「read」のちょっと嫌な意味を紹介しました!

2019年7月18日
ウィッキー三世
ただしこれに例外があるということなんですね。
乱三世
例えば冒頭にあげた村上春樹の文章のようなものになるということだ。もう一度引用してみよう。
 
 

「another+数詞+名詞の複数形」のサンプルです!

It took her about three hours to wake up and another five minutes to become aware of her surroundings.
彼女が目覚めるまでに、それからざっと3時間ばかりかかった。そして目覚めてから、物事の順序が幾らか理解できるようになるまでに5分かかった
――「風の歌を聴け」村上春樹
※日本語は村上春樹の日本語をそのまま引用してあります。

 
 

ウィッキー三世
これはどういう理屈なわけですか?
乱三世
彼女が起きるまで3時間かかって、それから「さらにもう5分」という「量の固まり」がかかったとイメージすればいい。
ウィッキー三世
「別の5分」という固まりで意識するわけですか。
乱三世
そう。固まりとして考えれば「an+other」の後に複数名詞が続いていたとしても違和感がないはずだ。
ウィッキー三世
3時間のあと、5分という固まりの時間がかかったと。
乱三世
そう。
ウィッキー三世
とにかく、こういう例外がTOEICでも狙われやすいということですね。
乱三世
「another」だから名詞の単数を修飾、とだけ機械的に覚えているとケガをする可能性があるから気をつけようということだな。もうひとつ別の例を『ゴッドファーザー』から念のため紹介しておこう。
 
 

「another+数詞+名詞の複数形」別のサンプルです!

They waited for nearly another thirty minutes and then the phone rang.
彼らは30分ほど待ちそれから電話が鳴った。
 
 

「other」は単独で代名詞にはならない

ウィッキー三世
まずTOEIC対策として「another」の使い方を見てきましたけど「other」にも注意すべき点があるということですね。
乱三世
「other」単独だと代名詞にはならないってことなんだな。これに関してはこれから説明する、代名詞「another」「the other」「the others」「others」のそれぞれの違いっていうのを頭に入れてしまうのが一番いいと思う。この中に単独の「other」っていうのは登場しなかったな、くらいで覚えておくのがちょうどいい。
ウィッキー三世
「other」単独だと形容詞か副詞になるわけですか?
乱三世
例えば典型的な使い方が形容詞の「other」で『ゴッドファーザー』から引いてみるとこんな文章になる。
 
 

形容詞の「other」です!

He drank, he gambled, he chased other women. He lost his singing voice. His records stopped selling.
彼は酒とギャンブルにおぼれて、ほかの女の尻を追いかけた。声がおかしくなり、レコードの売れ行きがからっきしになった。
 
 

乱三世
「other」っていうのは例文のように「可算名詞の複数形」を修飾するわけだ。それから「不可算名詞」も修飾できる。
ウィッキー三世
これが、単独では代名詞として使わないということになると。
乱三世
TOEIC対策としてなんでこうしてわざわざ取り上げるのかっていうと代名詞を選ぶ文法問題の選択肢4つの中に「other」を紛れ込ましたりするんだな。ときどき。
ウィッキー三世
あれ?となるわけですか。
乱三世
間違って「other」を選んでしまうと単独では代名詞にならないからダメ~!となってしまうということだな。代名詞「another」「the other」「the others」「others」の考え方を頭に入れたほうが話が早いから進めよう。

「another」「the other」「the others」「others」の違いは冠詞がポイント!

乱三世
まず代名詞っていうのは超~簡単に言うと何のことなの?
ウィッキー三世
前に出てきた名詞を別の表現で置き換えることですね。
乱三世
その置き換えたものが代わりの名詞(=代名詞)になるというわけだ。まあそのままだな。ではその代名詞の「another」と「the other」、「the others」の違いっていうのはどこを意識すれば簡単だと以前代名詞を取り上げたときに話した?
ウィッキー三世
まず「another」はさっきも言ったようにan+other」と考えればいいということでしたね。冠詞の「an」を考えるのがポイントだったと思います。
乱三世
だから「the other」や「the others」との違いというのは「the」と「an」という冠詞の違いを考えればよかったわけだ。つまり「another」は「an+other」だから同種のものの任意の一つを指すとして間違いないということだったわけだな。『ゴッドファーザー』からのサンプルを見てみよう。

 
 

「another」の使い方です!

Two huge, burly policemen grabbed his arms. Another frisked him. A massive police captain, gold braid on his cap, came up the steps, his men parting respectfully to leave a path.
二人の大きくたくましい警官が彼の腕をつかんだ。別の一人が所持品を調べた。部下がうやうやしく道を開けると帽子に金モールのついた、がっちりした警官が階段を登ってきた。
 
 

乱三世
この「Another frisked him」の「another」っていうのは何を指しているの?
ウィッキー三世
「警官」ですね。
乱三世
何人もの警官が彼の周りを取り囲んでいる状況のわけだ。そのなかの2人がまず彼の腕をつかんで動けないようにして、それから「別の一人」がボディチェックをしたということだな。そしてその3人とは別の「偉そうな警官」が来たと描写しているというになるわけだ。
ウィッキー三世
要するに「彼」から見たら全員知らない警官だから「another」を使っているわけですね。
乱三世
これで「別の任意の一人が彼の身体検査をした」という意味になるということだな。これが「二人しかいなくて「別のその警官」と特定できるだったら「the other」とするわけ。「the other」っていうのも冠詞を使って説明してもらおうか。
ウィッキー三世
「the」ですから「その」と具体的に指示しているわけですね。「The other」となる場合は大抵2つあるもののうちの別の一つを具体的に指すということでした。
乱三世
前回は村上春樹の下のような文章を引用して説明したわけだ。『風の歌を聴け』から引用してみよう。

 
 

「the other」の具体例です!

“We’ve got Glenn Gould and Backhaus. Which do you want?”
“Glenn Gould.”
She put one record on the counter and returned the other to the shelf.

「グレン・グールドとバックハウス、どちらがいいの?」
「グレン・グールド。」
彼女は1枚をカウンターに置き、1枚をもとに戻した。

 
 

乱三世
レコードで「グレン・グールド」と「バックハウス」の演奏(ピアノ)があって、「僕」は「グレン・グールド」を指定したわけだ。そうなると棚に戻ったのはどっちだった?
ウィッキー三世
「バックハウス」ですね。
乱三世
そう。この場合は「the」で具体的に特定しているということだ。ちなみにだけど「We’ve got Glenn Gould and Backhaus.」の「have got」というのはどういう意味だった?
ウィッキー三世
これは単に「have」の意味でしたね。だから「グレン・グールドとバックハウスがあるけど?」くらいの意味になるわけですね。

have got は完了形ではない!? TOEICに出る押さえておきたい慣用表現について

2019年8月18日
乱三世
これもTOEICに出る重要な表現だからぜひ頭に入れておこう。「the other」がわかったら次は「the others」だけどこれは?
ウィッキー三世
「ほかの全部」を指すわけですね。
乱三世
『羊たちの沈黙』からサンプルをとってきたから、これでさらに説明してみよう。

 
 

「the others」のサンプルです!

“Dr. Chilton told you, don’t touch the bars?”
His voice was both high and hoarse. She was reminded of Aldo Ray.
“Yes, he told me”
“Okay. It’s past the others, the last cell on the right.

「鉄格子にさわらないようにチルトンから言われているな?」
彼の声は甲高く、かすれていた。彼女はアルド・レイを思い出した。
「ええ。言われたわ」
「よし。ほかの房を通りすぎた右側の最後の房だ」

※Aldo Rayアメリカの俳優。マッチョな体格を活かして1950年代から60年代に活躍した。

 
 

乱三世
これは、レクターが収容されている監房にクラリスがはじめて訪ねてきたときの描写になるな。監房が通路の両側に並んでいて、その最後の房にレクターがいると看守が説明しているわけだ。この場合の「the others」をわかりやすく説明してみて。
ウィッキー三世
房がいっぱい並んでいる中のレクターの房以外の全部を通りすぎるってことですね。
乱三世
そう。監房がたくさんあってお目当ての房はレクターの房だ。それ以外の全部の房をひっくるめて表現したいから「the others」を使ったということだな。ほかに代名詞だと「others」というのもあっただろ?
ウィッキー三世
これは「another」を複数にしたくらいに考えておくといいんでしたね。
乱三世
「the」という冠詞が付いていないくらいに考えていいということだったわけだ。「another」の複数で「任意の複数を指す」と考えるということだな。これも『羊たちの沈黙』からサンプルを持ってきたから、見てみよう。さっき引用した場面に関連するところだ。

 
 

「others」のサンプルです!

The corridor was about thirty yards long, with cells on both sides. Some were padded cells with an observation window, long and narrow like an archery slit, in the center of the door. Others were standard prison cells, with a wall of bars opening on the corridor.
通路は長さが三十ヤードほどで両側に監房がある。いくつかはクッション張りをしてある完全室で矢が通り抜けられるほどの狭くて長い監視窓がドアの中央にある。そのほかは鉄格子の壁が通路に向かって開くようになっている標準的な房だった。
 
 

乱三世
さっきのレクターの房へ向かっている最中の描写がこれだ。一応「some~others」で「~もあれば~もある」という慣用句と考えていい。考え方としては、観察したなかでは安全のためにクッションを張った房がいくつかあって、そのほかには標準的なものもあった、ということだな。
ウィッキー三世
つまり最後に控えているレクターの房につくまでの描写なので、レクターの房以外の全部だとはまだ言えないということですね。
乱三世
これがレクターの房まで着いて、全部細かく観察した結果「ほかの全部は標準的な房だった」としたければ「Others were standard prison cells~」をどう変えればいいわけ?
ウィッキー三世
The others were standard prison cells~」とするということですね。
乱三世
それで「ほかの全部」となるわけだ。もう一度おさらいしておくけど、代名詞「another」「the other」「the others」「others」の違いっていうのは何を意識すればいいんだった?
ウィッキー三世
「an」「the」という冠詞ですね。
乱三世
「another」や「other」を使った熟語っていうのは結構多いんだけど、上の違いっていうのを頭に入れておくと意外に簡単に把握できるんだな。例えば口語的な表現で「just another」ってあるからこれを最後に見てみよう。『ゴッドファーザー』からだ。

 
 

「just another」の例文です!

Genco Abbandando had been in this hospital for nearly a year dying of his cancer and the wife had come to consider his fatal illness almost an ordinary part of life. Tonight was just another crisis.
ガンで死にかけているゲンコ・アバンダンドの入院生活は1年近くになっていた。彼の妻はこの不治の病に対する感覚が麻痺してしまっていた。だから夫は今日が峠だと言われてもまたいつものことだ、としか思えなかったのだ。
 
 

乱三世
「just another」でどうなっているかわかる?
ウィッキー三世
これは随分意訳してあるように思えますけど「just another crisis」で「crisis」を打ち消すような感じになっているわけですか?
乱三世
「just another」っていうのは「平凡な」ってことなんだな。ずっと重篤な状態が続いていたから、それに慣れてしまっているということを表現しているわけだ。これは「another」の意味を考えるとどう説明ができそう?
ウィッキー三世
「an+other」なので、この場合だったらたくさんある危機(=「crisis」)の中の任意の一つということになって、「いっぱい危機がある」という前提が成り立ちそうということですか。
乱三世
いっぱい危機のあるそのうちの一つなら「いつものこと」と思うだろ? 普段言っているように単語の原理を頭に入れてしまうというのが本当に大切だから今日もこれを繰り返し強調して終わろう。

 
 

意識するのはたったこれだけ! other? another? いまさら聞けない不定代名詞

2019年11月23日

冠詞のツボは実は〇〇にある!? ~「the」と「a」の違いから何がわかるか~

2019年6月16日

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が働きながら半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
先日紹介した単語の覚え方はなかなか好評でした。英語が上達する方法が書いてあるのでぜひのぞいてみてください

英単語はこう覚える! 本当に効率的なのはこの覚え方です!

2020年3月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です