lendで気を付けるのはここ!「貸す」以外の注意点とは?

In truth I had never thought that there should be a sequel to The Godfather film. Some stories lend themselves to additional chapters, but I felt this film was complete.
実際のところゴッドファーザーの続編のことは考えたことがなかった。確かに小説のなかのいくつかの話はハマるはずだけど、ただこの映画はこれで完結していたからね。
『ゴッドファーザー』のコッポラによる序文より

ポイント!
●「lend itself to~」で「役立つ」「適している」「ぴったりだ」の意味になる!

覚えておきたいのは「lend itself to~」

ウィッキー三世
今日は「lend」ですか?
乱三世
どんな意味?
ウィッキー三世
「貸す」ですよね。
乱三世
趣味が読書だと言うと「何か面白いのがあったら貸して」って昔はよく言われたけど、この「貸す」だな。「If there’s anything interesting, would you lend it to me?」(=何か面白い本があったら貸して)の「lend」だ。
ウィッキー三世
熟語で注意しておいたほうがいいのがあるわけですか? 
乱三世
こういう誰でも知っている単語の別の側面っていうのが出題者としては狙いどころになるわけだから注意しておいたほうがいい、ということだな。「lend itself to~」としてどういう意味になるか、もう一度冒頭の文章を引用してみよう。

 
 

In truth I had never thought that there should be a sequel to The Godfather film. Some stories lend themselves to additional chapters, but I felt this film was complete.
実際のところゴッドファーザーの続編のことは考えたことがなかった。確かに小説のなかのいくつかの話はハマるはずだけど、ただこの映画はこれで完結していたからね。
 
 

乱三世
コッポラって映画監督知っている?
ウィッキー三世
『ゴットファーザー』の監督じゃないですが。小説の『ゴッドファーザー』を聞いてTOEICの点数を上げたってさんざん言ってきて知らないってことはないでしょう。
乱三世
上の文章はそのコッポラが『ゴッドファーザー』の続編について語っている部分なんだな。結局パート3まで出して映画の価値がとことん下がったっていうね。
ウィッキー三世
怒られますよ。
乱三世
せめてパート2でやめておけばよかったのにって話でな。まあとにかく本人も続編は考えてなかったということなんだな。「lend itself to~」「役立つ」「適している」「ぴったりだ」という意味だ。そうなると「Some stories lend themselves to additional chapters ,but I felt this film was complete.」でどういう意味になるの?
ウィッキー三世
「小説の中のいくつかの話は(映画の)シーンに付け加えるのに適しているけど、映画はそれ自体で完成していると思う」くらいの感じですか。
乱三世
『ゴッドファーザー』っていうのはそもそもマリオ・プーゾが書いた小説を下敷きにしているわけ。小説の全ての場面が映画になっているわけではもちろんなくて落としている重要な場面がたくさんあるんだな。ただしコッポラとしては、最初の『ゴッドーファーザー』(=パート1)を撮った時点で映画としては完成していると考えていたということだ。
ウィッキー三世
「Some stories lend themselves to additional chapters」「小説のいくつかの話は映画にぴったりだ」けど映画は完成しているから、とコッポラは言っていたと。
乱三世
そう。一応辞書の説明も借りてみよう。
 
 

If something lends itself to a particular activity or result, it is easy for it to be used for that activity or to achieve that result.
 
 

乱三世
この説明だと「役立つ」とか「適する」という日本語がそれこそ「ぴったり」だ。ちなみに例文として「The room lends itself well to summer eating with its light, airy atmosphere.」なんて書いてあるけどこれはどういう意味?
ウィッキー三世
その部屋は夏の食事には「ぴったり」だってことですね。風通しがよくて明るさも適当だからと。
乱三世
そう。映画が好きなら最初のコッポラの発言で十分だとは思うけど、一応「lend itself to~」(=ぴったりだ)というのを別の側面からも追ってみよう。

「lend」=「give」の意味もあります!

乱三世
「lend」は「貸す」っていうド定番以外に「与える」(=give)の意味もあるのでcollins cobuildの説明を見てみよう。

 
 
If you lend your support to someone or something, you help them with what they are doing or with a problem that they have.
 
 

ウィッキー三世
これはつまり「援助をする」とか「援助を与える」ってことになりますか?
乱三世
そう。「貸す」は「貸す」でも「手を貸す」くらいの意味になるということだな。それから「lend~to」とするとさらに意味が「加わる」ことになるから見てみよう。
 
 

If something lends a particular quality to something else, it adds that quality to it.
 
 

乱三世
「lend~to」とするとどうなると言っているの?
ウィッキー三世
「特色などを与える、加える」ということになるわけですか。
乱三世
そう。「貸す」から遠くなるわけではもちろんないけど、さっきの「lend itself to~」の「役立つ」「適している」「ぴったりだ」に少しは近づいたと思う。
ウィッキー三世
こうやって順を追ってもいいと。
乱三世
好みの覚え方を見つければいいということだな。最後に「lend a hand」っていうこれもド定番の表現の実例を紹介して今日は終わろう。『羊をめぐる冒険』(村上春樹)の一節からだ。

 
 
Once a week he reviewed at length clippings concerning sheep gleaned from every newspaper and magazine published that week in Japan. I always lent him a hand in this.
※clipping新聞・雑誌の切り抜き ※glean拾い集める
週に一度その週に日本国内において出版された全ての新聞・雑誌からピックアップされた羊に関する記事を長い時間かけて御自分でチェックされていた。私はずっとそれをお手伝いしていたんだ。
 
 

ウィッキー三世
「lend a hand」=「手を貸す」「手伝う」ということですね。
乱三世
最も連想しやすい意味になっていると思う。今日はここまで!

 
 

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が働きながら半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
私は英語を聞くことでTOEICの点数を伸ばしてきました。映画やドラマもとにかく聞きました。注意点としては、ストーリーが頭に入っているものを聞く、ということです。そして自分の人生に影響のあった物語ならば素材としては上物になります。また、自分自身を飽きさせない工夫というのも必要になってきます。LINE登録特典であげた素材はその代表格です。

TOEIC850点は英語を聞くだけで達成できるのか? 100%実体験を書きました!

2020年2月29日

英単語はこう覚える! 本当に効率的なのはこの覚え方です!

2020年3月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です