毎日わくわくTOEIC対策! その5 「house」~村上龍「69」を借りて~

So I ended up going on my own to that holy sanctuary, the room that housed the English Drama Club.
そういうわけで僕は一人で、(講堂の奥にある美少女の)聖域、英語劇部部室へと向かったのである。
村上龍『69』より

高橋
こんにちは高橋です。今日は「house」を取り上げてみたいと思います。名詞の意味もたくさんありますが、TOEICでよく見かける動詞の意味に注意する必要があります。有名な熟語も取り上げてみました。
 
 

house=収容する

ウィッキー三世
「house」ですか?
乱三世
簡単な単語だけど動詞になったときに驚かないようにしたいな。
ウィッキー三世
わかりにくい意味だったりするんですか?
乱三世
そんなことはないしイメージはしやすいけど、TOEICの長文とかに挟まっているとちょっと嫌な感じになるという感じかな。村上龍の『69』からサンプルを持ってきたから見てみよう。
 
 

So I ended up going on my own to that holy sanctuary, the room that housed the English Drama Club.
そういうわけで僕は一人で、(講堂の奥にある美少女の)聖域、英語劇部部室へと向かったのである。

 
 

乱三世
ちなみにend up doing「~する羽目になる」「結局~になる」っていう熟語だな。これも重要熟語だ。
ウィッキー三世
「house」で「ある」くらいの意味になるということですか?
乱三世
「house」で「収容する」とか「家をあてがう」という意味があるんだな。この場合は「ある」でもいいし、「入っている」とか「保有する」なんていう感じになる。そもそも「house」を動詞で使うことはほとんどないと思うので、そういう使い方になれておくというのが重要だ。

「on the house」=「店のおごりで」

ウィッキー三世
ほかにも「house」は重要表現の宝庫なんですよね?
乱三世
そんなのほっておいて、とりあえず今日はギャンブルでもしにいくか? 俺の知っている店があるから、その店のおごりでさ。
ウィッキー三世
いきなりどうしたんですか?
乱三世
と、いうようなときにも使える、フレーズが「house」にあるんだよ。「on the house」とすると「店のおごり」という意味になる。例えば『ゴッドファーザー』には 「”Draw some chips for all these people so that they can gamble on the house”」なんて表現があるな。どんな意味になる?
ウィッキー三世
「ちょっとチップを引き出してこい。この人たちが店のおごりで遊べるように」くらいですか。
乱三世
そう。これはカジノでの会話なんだな。だから店のおごりでギャンブルができるようにってことになるわけだ。ほかに「house」と言ったら何が浮かぶ?
ウィッキー三世
まずは当然「家」ですよね。
乱三世
それから?
ウィッキー三世
日本語で「ハウスワイン」なんてありますよね。あれも英語の意味から来ているんじゃないですか。
乱三世
「house wine」でレストランで出している一番安いワインのことを指すわけだな。例えば「White House」っていったら何のこと?
ウィッキー三世
アメリカの大統領官邸のことですね。
乱三世
そう。大統領とその直属のスタッフを指すことも多いと思うけど「議員」のことを指して「house」ってするのは重要な意味になる。日本で言えば衆議院と参議院を合わせた立法府のメンバーそのものを指して「house」とできるな。「国会」なんて言葉を当てはめてもいいと思う。あとお前が好きなステーキハウスなんていうのも「house」が使われているだろ?
ウィッキー三世
それは、日本人の造語なんじゃないんですか?
乱三世
飲み食いするところを指して「house」とするってちゃんと辞書にも出ているよ。「a steak house」で「ステーキハウス」、ステーキを食わせるところっていう感じだな。劇場や映画館の「観客席」なんていうのも「house」で表せる。それから、「この中にお医者様はいらっしゃいませんか?」なんていうドラマのベタなセリフがあるけど、劇場と公演会場みたいなところでこれをいうならどう言う?
ウィッキー三世
「Is there a doctor in the house?」って感じになるわけですか。一生使う機会はないと思いますけど。
乱三世
「house」の意味の覚え方としてはいい見本だろ? ほかに村上龍の『69』にこんな表現もあるから最後に紹介しておこう。
 
 
“Doesn’t matter. I’m going to be under house arrest or suspended or whatever, so I’ll have plenty of time on my hands.”
いや、どうせ、オレはこれから、謹慎とか停学とかになるわけけんね、時間はほらいっぱいあるやろ?
※日本語は原文をそのまま引用してあります
 
 

ウィッキー三世
「arrest」って逮捕とかって意味じゃなかったでしたっけ?
乱三世
「arrest」で「逮捕」とか「拘留」「拘置」なんていう意味がある。「house arrest」「自宅監禁」という意味だ。「under house arrest or suspended」で「停学や自宅謹慎」という学校用語に対応しているわけだな。まあコロナの最中ではこういう意味も頭に入るやすいと思う。
 
 

「house」のポイント!
house wine=店で一番安いワインのこと
white house=大統領官邸。※議員を指して「house」ともできる
a steak house=ステーキハウス。※飲み食いする場所をさして「house」とできる
「観客、観客席」
収納する/家などを提供する→動詞!
 
 

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓

TOEICランキング

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が働きながら半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

 

●追伸

高橋
私の勉強方法はとにかく英語を聞くことです。このやり方でTOEICのリスニングは480点(総点875点)になりました。実体験を書いているのでこちらの記事も参考にどうぞ!

TOEIC850点は英語を聞くだけで達成できるのか? 100%実体験を書きました!

2020年2月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です