TOEICpart7の攻略のポイントは会話文にあり!? ~会話で使われるbetについて~

高橋
こんにちは高橋です。
今日は「bet」を使った会話文について触れてみます。会話文 ですからTOEICで言えば、リスニングに役立つということになると思いますが、最近の傾向でいくと、むしろリーティングのpart7において重要になってきているというのが私の見方です。賭け事以外の「bet」はどんな「bet」なのか確認していきましょう!
 
 

会話で使われる表現はTOEICでも重要になってきています!

ウィッキー三世
今日は「bet」ですか。
乱三世
一番先に浮かぶのはどんな意味?
ウィッキー三世
「賭ける」という動詞ですね。それが名詞になったら「賭け」になると思います。
乱三世
そうね。その「賭け事」から生まれて「話し手」の自信のほどを示す会話表現があるから今日はそれを見ていこう。まずは、実例からだ。

 
 

会話文でよく使われるbetの実例です!

“The greatest racehorse in the world. I bought him in England last year for six hundred grand. I bet even the Russian Czars never paid that much for a single horse.”
世界一の競走馬だ。私は去年イギリスで60万ドル払って手に入れたんだ。ロシアの皇帝だって馬一頭にそれだけの金はきっと払わないだろう。
 
 

乱三世
これは、「ゴッドファーザー」からの文章で、ウォルツという映画プロデューサーが自分の飼っている競走馬を自慢している場面だな。「I bet」を探せた?
ウィッキー三世
「きっと~だろう」となるわけですか?
乱三世
訳し方もあるんだけど、「間違いなく~だ」ってことなんだな。要するに絶対だと請け負っているということだ。
ウィッキー三世
さっき賭け事から生まれたっていう話をしていましたけど、要するに「賭けてもいい」っていう自信を表しているということですか。
乱三世
そう。「賭け」っていうのが頭に入っていれば、「賭けてもいい」というのはわりとすんなり出てくるんじゃないかと思う。ちなみに「I bet」を「I’ll bet」とすることもあって、この使い方でTOEICの公式問題集でもお披露目済みだな。前後を省いて引用するとこんな文章だ。

 
 

TOEICの公式問題集で出てきたI’ll betです!

I’ll bet it’s no threat to us.
きっと私たちの脅威ではないと思うわ。
 
 

乱三世
ちなみにこれ、どのパートで出てきたかわかる?
ウィッキー三世
Part7(リーディングの長文のところ)じゃないですか?
乱三世
なんでわかったの?
ウィッキー三世
チャット形式のやつに出てきたんでしょ?
乱三世
どうしてそう思ったの?
ウィッキー三世
チャット形式の文章ってより、「今」使われている話し言葉を出題するっていう意図があるんじゃないですか?
乱三世
そうね。そう思う。実際に使われている、よりくだけた表現を扱っている印象がすごくある。あの新しく入ってきたチャット形式の文章やメールのやり取りを答えさせる問題っていうのはそういう、「今」の英語に寄せていく意図がはっきり感じられるな。だから今日扱っている「I bet」みたいな比較的くだけた会話で使われるものもリーティングで重要になってくるわけだ。とりあえず、「I bet」の意味を辞書(Collins cobuild)でも確認しておこう。

 
 

「you are sure something is true」 と説明されています!

You use expressions such as “I bet”, “I’ll bet”, and “you can bet” to indicate that you are sure something is true.
 
 

ポイント1
●I’ll bet~/I bet~で「間違いなく~」「絶対に~」の意味
※話し手の自信を表す表現として使われる

 
 

以前「vet」という日本人からすると「bet」と間違えやすい単語を取り上げました。これもTOEICにおいて非常に重要な単語ですので、チェックしてみてください。
「TOEIC必須単語の仲間入り!? 多様性だったらvetの右に出るものなし!?」

 
 

betを使った表現はほかにもこんなものがあります!

乱三世
さっきはI betが文章になって使われたときの説明をしたけど、相手の発言に対して単に「I bet.」とか「I’ll bet.」あるいは「I bet you.」とするとどうなるかだな。
ウィッキー三世
相手の話があったときの返答として使われるわけですか。
乱三世
そう。これは、相手の言ったことに同意するときや相手が言ったことに対してそれが本当だと思うときの相槌の役割をする表現だな。例えば「マルタの鷹」(ダシール・ハメット)の会話の中に“Everytihng can be explained,”という発言に対して“I bet you.“と返している場面がある。
ウィッキー三世
相手の言ったことに対して同意するということなら、「そうだろう」くらいになるということですか。
乱三世
この場合は「そうだろうとも」くらいかな。“Everytihng can be explained,”(すべて説明できる)とした相手に対して“I bet you.”だから「お前ならできるだろう」というニュアンスが入って来ると説明できると思う。相手の言ったことに同意するということだから、単に「I bet.」と返せば、文脈によっては「わかるよ!」なんていう意味にもなるということだ。それから同じく会話の返しとして「You bet.」というのもあるからこれを見てみよう。
 
 

“You bet.”はこんな風に使われています―「風の歌を聴け」

“Is she hot?”
You bet.”
I took a sip of my beer.
「いい女かい?」
「そりゃね。」
僕はビールを一口飲んで頭を振った。

“You bet.” はこんな風に使われています2―「1973年のピンボール」

“What a beautiful prayer!”
“Did you make it up yourself?”
You bet,” I said.
「素晴らしいお祈りだったわ。」
「あなたが作ったの?」
「もちろん。」僕は言った。
 
 

乱三世
ドンピシャの意味は1973年のピンボールの訳になるからこっちからいってみようか。
ウィッキー三世
「もちろん」となるわけですか?
乱三世
そう。「You bet」は相手の質問などに対して強く肯定するときに使われる表現だ。「祈り」の言葉についてあなたが作ったのかと聞かれた僕が「You bet.」と請け負っているわけだな。
ウィッキー三世
上の「風の歌を聴け」も、要するに「もちろんそうだ」と強調しているということですね。
乱三世
「そりゃね」っていうのは「そうだ」という意味だからな。それと、「You bet.」で「どういたしまして」という意味になることがある。“Thanks a lot.”と言われたら “You bet.”と返せるということだ。
ウィッキー三世
これは、どんな場面でも使えるんですか?
乱三世
とてもくだけた表現だから、使える場面は限られてくるとは思う。日本語の辞書によっては「いいってことよ」なんてしているものもあるな。古い言い方だけどそれくらい砕けていると考えたほうがいい。「もちろん」という意味を辞書で抜き出してみたから、これも一応確認しておこう。
 
 

“You bet.”=「もちろん」の説明です!

You use “You bet” or “you bet your life” to say yes in an emphatic way or to emphasize a reply or statement. (INFORMAL, SPOKEN)
 
 

ウィッキー三世
「Yes」を強調するってことですね。
乱三世
「Yes」を強くしたのだから「もちろん!」とできるわけだ。最後に「a good bet」という面白い表現があるからこれを辞書に聞いて終わろう。

 
 

a good betはこんな意味です!

If you tell someone that something is a good bet, you are suggesting that it is the thing or course of action that they should choose.
 
 

乱三世
どんな意味になっている?
ウィッキー三世
人に取るべき行動を示すときに使うということですか。
乱三世
つまり「よい方法」だとか「有望な策」とできるということだ。例えば、これの応用で、「It’ our best bet.」なんてすると「それが最善の道だ」という意味で使うことができる。それとこれを人に当てはまる場合もあるけど、その場合はどうなるかわかる?
ウィッキー三世
「a good bet」で「有望な人」となるわけですか。
乱三世
そう。今日はこのあたりで。
ポイント2
●I bet./ I’ll bet./ I bet you.……「そうだとも」「わかるよ!」
※相手の発言に対して同意したり、それが本当だと思うときに使われる。

●You bet.……もちろん!/どういたしまして
※質問などに対してYesを強調するときに使う/相手の感謝に対して答えるときに使う

●a good bet……よい方法/有望な人

 
 

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が働きながら半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
TOEICのテストは750点を超えるまでは単語の理解が命だと思って勉強するとうまくいきます。私は今855点ですが、750点を超えたときは、公式問題集はおろか文法書もほとんどさわったことがありませんでした。私なりの勉強法を示してありますので、興味があったらのぞいてみてください。
「私の勉強方法についてはこちら!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です