TOEIC必須単語の仲間入り!? 多様性だったらvetの右に出るものなし!?

高橋
こんにちは高橋です。
今日は「vet」という単語を取り上げてみました。TOEICになじみがないのでは? と思われる方も多いとは思いますが、そんなことはありません。今日の説明を聞いていただければきっと「盲点」だった、という感想に変わっているはずです。重要な意味しかない「vet」を今日で征服してしまいましょう!
 
 
 
 
 

大切な意味ばかりの「vet」、TOEIC必須単語の仲間入りも近い!?

ウィッキー三世
今日は「vet」ですか?
乱三世
この単語知っている?
ウィッキー三世
TOEICで見かけますか?
乱三世
例えば「veterinarian」っていうのはどういう意味?
ウィッキー三世
これは「獣医」だったと思いますけど。
乱三世
「veterinarian」の頭3文字だけ抜くとどうなるの?
ウィッキー三世
どうなるのって「vet」ですよ。
乱三世
出たじゃん。
ウィッキー三世
出たじゃんって、「vet」で「veterinarian」の意味をあらわすってことですか。
乱三世
そう。この「vet」も同じ意味を持っているんだな。「collins cobuild」には主にイギリスで使われると書いてあるけど、例えばアメリカの小説である「羊たちの沈黙」では「vet」として「veterinarian」、つまり獣医の意味で使われている。
ウィッキー三世
「veterinarian」だったらTOEICで聞かれてもおかしくないですね。
乱三世
TOEICでわざわざ短くしてくれるかはわからないけど、念のため「羊たちの沈黙」でどう使われているか抜き出してみよう。
 
 
 
 
 

“Her leg’s all crooked and she’s trying to lick it. It just makes me sick,” Catherine lied. “I’ve got to get her to a vet.”
※lickなめる

「脚が曲がっていて、それをなめようとしているの。かわいそうだわ」キャサリンは嘘を付いた。「早く獣医のところに連れていかなきゃ」
 
 
 
 
 

乱三世
これは、上院議員の娘がバッファロービルに対して叫んでいる場面だな。映画でもこの部分は生きているから、観たことがある人もいると思う。
ウィッキー三世
バッファロービルの飼っている犬を人質にとってせめてもの抵抗をしている場面ですよね。
乱三世
そう。繰り返しだけど、アメリカでも「veterinarian」を「vet」と縮めて表現することがあるということだな。辞書(「Collins cobuild」)の説明も引用しておこう。
 
 
 
 
 

vet=veterinarian獣医

A vet is someone who is qualified to treat sick or injured animals.
 
 
 
 
 

ウィッキー三世
「病気やケガの動物を扱う資格を持っている」って言うんですからまさに「獣医」ですね。
乱三世
この「vet」は「veterinarian」を短縮した形と考えられるけど、次に紹介したい意味もまた短縮形と考えていいものだな。短くしていない姿の方を引用してみたから確認してみよう。今度はカート・ヴォネガットの「ホーカス・ポーカス」からだ。
 
 
 
 
 

Four were of ordinary college age. One was a Union veteran who had lost his legs at Shiloh.
そのうち4人だけが、ふつうの学生の年齢だった。1人はシャイローで両脚を失った北軍の復員兵士。
 
 
 
 
 

乱三世
どれが短縮してない姿?
ウィッキー三世
乱三世
どう使っている?
ウィッキー三世
「復員兵士」となっていますね。
乱三世
これは「退役軍人」ともできるわけだな。「ケンブリッジ」という辞書には「a person who was once a member of the armed forces.」と端的に出ている。
ウィッキー三世
この「退役軍人」の意味が「vet」にもあるということですか?
乱三世
そう。まったく同じ意味で使われるということだ。
ウィッキー三世
日本語でも「ベテラン」って言葉があるじゃないですか。
乱三世
そうね。
ウィッキー三世
そういう意味はないということですか?
乱三世
何に?
ウィッキー三世
「veteran」に。
乱三世
今日は「vet」を紹介したいから「退役軍人」のほうを紹介したけど、「veteran」自体には日本語のベテランに近い意味が存在するな。「ホーカス・ポーカス」の別の文章で見てみようか。
 
 
 
 
 

He was also a veteran of several debates about environmentalism with Jason Wilder on Wilder’s TV show.
ジャイスン・ワルダーのテレビ番組に出演して、ワイルダー相手に環境保護をめぐる議論を何度か戦わせた古強者でもあった。

 
 
 
 
 

乱三世
日本語の「ベテラン」ってどういう意味?
ウィッキー三世
「経験を持っている人」とか、「物に慣れている人」という感じじゃないですか。
乱三世
引用した文章の訳は浅倉久志のものをそのまま使ったけど、日本語の「ベテラン」に近い意味で使われていると思う。例えば「ケンブリッジ」にはこう出ている。
 
 
 
 
 

ベテランの意味に近いveteran

a person who has had a lot of experience in a particular activity or job

 
 
 
 
 

ウィッキー三世
これは、ほぼ日本語で想像する意味の「ベテラン」に近いですね。
乱三世
まあ注意が必要なのは「vet」は「veteran」を短縮したものだけど、日本語の「ベテラン」に近い意味はないということだな。
ウィッキー三世
「vet」としたら「退役軍人」の方だということですよね。
乱三世
そうなるわけ。で、お前がさっきTOEIC視点で見ると遠い(あまりでない)意味なんじゃないかって言ったけど、実は公式問題集ですでにお披露目がすんでいるんだな。
ウィッキー三世
「退役軍人」の意味がですか?
乱三世
いや。そうじゃなくて、別の意味だ。「獣医」「退役軍人」と並んで重要な意味がこれだ。
 
 
 
 
 

TOEIC公式問題集より

All video and audio lectures, support materials, and quizzes are reviewed and vetted by Tirupati University faculty ~
すべての映像や音声による講義、補助教材、および小テストはTirupati大学の教授陣によって吟味され審査されます。

 
 
 
 
 

乱三世
日本語もつけたからわかったと思うけど、どういう意味で使っている?
ウィッキー三世
「審査される」のところですか。
乱三世
そう。辞書(Collins cobuild)ではこういう風に説明されている。
 
 
 
 
 

審査する

If something is vetted, it is checked carefully to make sure that it is acceptable to people in authority.
 
 
 
 
 

乱三世
「権限を持ってる人達に受け入れられるかどうか確かめるために調られる」ことを指して「vet」(「be vet」)とするわけだ。公式問題集の文章はまさにこういうものだな。
ウィッキー三世
今回紹介したということは、本番のテストでも、お披露目があるんじゃないかということですか。
乱三世
重要な意味を持っている単語に変わりはないと思う。とにかく今日で頭に入れてしまおうということだな。それと、この「審査する」に近い意味で、軍や政治機密に関わるような仕事をする人間の身辺を「審査、調査する」という意味で使われたりする。余裕があったら頭に入れておこう。これは「screen」の同義語だ。
 
 
 
 
 

「vet」のまとめ
●獣医= veterinarian
●退役軍人= veteran
●審査する(物に対して使われる。受け身で使われることが多い)
●審査、調査する=screen(人に対して使われる。受け身で使われることが多い)

 
 
 
 
 

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が働きながら半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
私は、元々サラリーマン編集者(今はフリーランスの編集)で、部署異動を命じられたときTOEICの点数が必要になり、英語の勉強を再開しました。当時は終電で帰れるのが週に2回程度。残りはバスで帰るか、ビジネスホテルや満喫に泊まるか、もしくは同僚と朝まで飲むか、という無茶苦茶な生活です。こういう状況の中で私が選んだ学習方法は英語を「聴く」ことを徹底すること。限られた時間を有効活用することに集中しました。結果、400点だった得点は半年で750点まであがりました(今は855点)。具体的な方法はこちらを覗いてみてください「最初に読んで欲しい記事はこちら!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です