TOEIC本番!! 過緊張を解く方法はこれです!

高橋
こんにちは高橋です。今日は本番で「過剰に」緊張することを防ぐ私なりの対策を書いてみました。適度に緊張するというのはむしろ良いことだとされますね。私も仕事のことばかり気になって身が入らなかったり、なぜか過剰にリラックスできてしまったときなどは大抵悪い点を取っています。何ごとも「過剰」は避けたいところです。私のやり方を参考にしてみてください!

 
 

最新の『公式問題集』を解いておく

過緊張を解くための対策、一つ目は、

最新の『公式問題集』を解いて自分の実力を知っておく

ということです。

以前『公式問題集』の使い方を紹介した記事のなかで、最新の『公式問題集』を解けば、ほぼ本番の点数を推測できると書きましたね。

 
 

この記事で紹介しています!

TOEIC公式問題集の本当の使い方とは?900 点取得者が実践している方法を紹介します!

2021年9月26日
 
 
これをやっておくと過緊張に陥らずにすみます。

そもそも、本番で緊張するのは今までやってきたことが結果にきちんと結びつくか不安だからですね。

資格試験や入試だったら合格できるかどうか、

TOEICだったら目標としている点数が取れるかどうか、

不安だから、心配になり、場合によっては必要以上にプレッシャーを感じてしまうわけです。

ただ、自分の今の実力を正確に知っていれば、ある程度のところで開き直ることができるはずです。

例えば、大学入試であればそれまでの模試によって自分がどのくらいのレベルの大学に受かるかは事前に見当がついています。

これがある程度はプレシャーを和らげる効果になっています。

今の自分の実力を100%出さないと受からない大学にチャレンジしているときだったら当然心理的な圧はあるでしょう。

でも、自分の立ち位置がわかっているから少なくとも心の準備はできるわけです。

この自分の正確な立ち位置を知ることができるのが、TOEICの場合は

最新の『公式問題集』

です。

TOEICは2016年に問題形式が改定され、それ以後も難化しているので、最新のものを使うというのが肝になってきます。

ここで、立ち位置を確認しておけば、大学入試のときのように心の準備ができるわけです。

こういう風に『公式問題集』を使っておかないでTOEICの本番を迎えたら、そのときの正確な実力を知らないまま、本番に臨むということになります。

目標に対して、自分の100%が必要なのか、80%でいいのかわからないまま臨むということになってしまい、結果として過緊張の原因になりかねません。

以前の記事で力説しましたが、練習で20問余らせている人が本番で最後まで読めるようにはなりませんね。
 
 

TOEICで塗り絵をすると900点は超えないの? 10問余らす原因と対策について

2021年10月9日
 
 

500点しか練習で取れないのに、いきなり900点になるはずがありません。

自分の実力を測っておけば、本番前の準備に集中することができます。

より過緊張とは違うところに自分を置くことができるはずです。

それからテストの中でも問題の強弱(難/易)というのは当然あります。

リスニングが難しい回があれば、リーディングのほうが難しい回だってあります。

もっと細かく言うと、リスニングのパート2(会話応答問題)は激ムズだったかわりに、パート3(会話問題)はそうでもなかったとか、リーディングのパート5(文法問題)に苦戦して時間を使ってしまったけど、パート7(長文問題)は読みやすい問題がそろっていたとか、そういう強弱が必ずあります。

もちろん試験の回数をこなしていれば誰でもわかってくることではありますが、『公式問題集』を解いておくことでこういう当たり前のことに対しても心の対策をしておくことができます。

リスニングのパート2があまりに難しかったとしても、極端にヘコまなくてもいいということですね。

試験のなかで大抵は帳尻があうようになっているからです。

ただ、それでも、難しい回と簡単な回は確かに存在はします。

そういうときのことを考えて対策の2つ目はこれです。

ポイントその1
『公式問題集』を解いて自分の実力を知っておく!
 
 

問題との相性を考えて連続して受験する

対策の2つ目は

連続して2~3回受験する

ということです。

『公式問題集』には本番2回分 (test1とtest2)の模試が収録されています。

この2回ともにまったく同じ点数を取ることはまずありませんね。

これが問題との相性です。

1回だけの受験であればこの「相性」によってどう転ぶかわからない、という嫌な考えが頭をかすめてしまいますね。

この「相性」の(心理的な)問題をある程度解決できるのが連続受験です。

例えば3回受ければ大抵とても相性がよかったものとそうでもないものに当たります。

私の場合で言うと、2019年は連続2回+別の月に1回、2020年は連続2回、受験をしました。

2019年はそれぞれ

855点、875点、870点

2020年は

880、915点

です。

この2年は比較的安定していますが、

750点を取った以降にした連続受験で100点近く差が出たことがあります。

問題と全然合わないときはそれくらいの差は出ます。

各回で点数に差が出ることをあらかじめ想定していれば

3回の平均が今の実力だ、くらいの気構えで臨むことができるはず

ですね。

1回1回の過緊張を防ぐことができるはずです。

なお、受けられるだけほぼ毎月受験している人がいますが、私はおすすめしません。

1日10時間も勉強の時間が取れるというのなら別ですが限られている時間では、数ヵ月みないと効果は表れません。

ひと月ごとに一喜一憂していてはかえってモチベーションの維持が難しいように思います。

ポイントその2!
連続して受験をする!
 
 

点数の推移はこちらでも触れています!

900点超えました! TOEIC2020年11月15日(第257回)の結果について

2020年12月10日

テストの時間に机に向かうように習慣化する

TOEICの受験日は日曜日と決まっています。

コロナ禍以前は13~15時と時間も決まっていましたが、今は午前と午後の2部制となっています。

自分の受験したい時間帯に机に向かう習慣をつけておくのも大切なことですね。

私は以前、日曜日は昼過ぎまで寝だめをするという一種の習慣をもっていたため、13時からはじまる試験にうまく体を合わせられないことがありました。

すこしでも頭が重いな、とか体がだるいな、などという体調の異変は事前にとっておくのがベストです。

これにはやはり

習慣化

が効きます。

有名な話ですが、現役時代のイチロー選手は試合前のルーティンが決まっていたと言いますね。

試合の何時間前に食事をして、何時間前に球場に入り、何時間前にアップをはじめて、バッティング練習は何時にすると全部決まっていたそうです。

ネクストバッターズサークルから打席に入るまでの動作も一定していましたね。

股関節を慣らす動作やバッターバックスに入ってからバットを立てる動作など、どこをめくっても同じになるように習慣づけられていると傍から見てもわかりました。

大切なのは自分に合ったルーティンを守るということにつきます。

よくパドックで暴れてしまう競走馬がいます。

馬は繊細な生き物なので、普段と違うことをしようとすると、すぐにバレてしまって、意識してしまうわけですね。

人間も同じくらい繊細です。

普段と違うことをしようとすると、暴れ馬になってしまう可能性があります。

だから、試験前に特別なことをするのではなく、普段と同じルーティンをすることです。

日曜日のルーティンが試験日のそれと同じだったらきっと心も体もびっくりしないはずですね。

日曜日は常に出かけているということなら、別のお休みの日にするルーティンを試験の日と同じにするというのもきっとありです。

私の場合であれば、起床時間は平日と一緒ですが、

食事は試験時間の3時間前

出かける前には公式問題集のパート3(リスニングの会話問題)を複数題、真剣に解く、

というだいたいのルーティンができあがっています。

過緊張を解くポイントは

 
 

1、最新の『公式問題集』を解いて自分の正確な実力を知っておく
2、試験を連続して3回程度受ける
3、試験前の行動を習慣化しておく

 
 

ということです。

今日はこのあたりで。

半年でTOEIC350点アップ! TOEIC900点取得者が実践している勉強方法はこれ!

2019年4月21日
 
 
高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が半年で300点UP(400点→750点)させた際に使ったとっておきのコンテンツを紹介しています。
「聴いて」点数をのばしてきた私にとっては欠かせないアイテムです。900点取得者が頼ったコンテンツと勉強の方法をこの動画で全部話しました。ぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

 
 

Kindle unlimitedは英語学習に活用できる?

Kindle unlimitedは英語学習に役立つ? 私の活用術を書いてみました!

2021年7月10日

Kindle unlimitedとアルクのアプリでTOEICの勉強は完璧!?

2021年9月4日
 
 

TOEIC900点を突破したときに役立った参考書をこちらで紹介しています!

TOEIC900点突破のために必要な参考書はこれ! 私が実際に使った問題集を紹介します!

2020年12月13日

TOEIC900点達成するための文法書8選!Part5&6の勉強方法&攻略方について

2021年1月31日

これは面白かった! TOEIC900点取得者がおすすめする英語関係の本6選!

2020年12月21日

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 
 

●追伸

高橋
点数が上がらない人に共通しているのが、『公式問題集』以外の問題集に手を出し過ぎているということです。特に浅い点数の時には『公式問題集』一択で十分です。2016年の問題改定以降2021年までに9冊の公式問題集が出ていますね。これをこなすだけで一苦労のはずです。ただこれをきっちりこなせば必ず800点台後半にはなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です