【TOEIC結果発表】2022年5月29日(午前中)の試験は何点取れた?

高橋
こんにちは高橋です。2022年5月29日の試験の結果が発表されましたね。僕は関東某所で午前中に受験してきました。1年ちょっとぶりの受験でしたが、なんとか点数をあげることができました。受験の感想と対策などに触れてみたいと思います。
 
 
 
 

前回から20点アップの935点になりました!


 
 
 
 

前回は915点です!

 
 
 
 

点数があがらないと悩んでいる人に……
900点を取った方法を書いたPDF(A4で155枚!)が期間限定値下げ中です!
働きながらTOEIC935点になった方法を教えます 僕がやったことのすべてをPDF(150枚超)にまとめました!

 
 
 
 

リスニングは難化傾向と言われていましたが……

まず、このブログでも触れたリスニングの難化傾向についてです。

今回の試験(2022年5月29日の午前中)については僕が最後に受けた試験(2020年11月15日)とほぼ同じくらいのレベルだと感じました。
 
 

パート1の写真描写問題で1問

パート2の応答問題で2~3問

パート3&4全体で2セット程度(3~6問)
 
 

自信がない、と感じる箇所があった、というのが前回の感想でしたが、今回もほぼ同程度でした。

ただ、今回に関しては「苦戦したけどたぶん合っている」という感覚が残っていたので、事実その通りになった形です。

何度も聞かれることなので、ここでも答えておきますが、私はリスニング対策として有効だと言われているディクテーションやシャドーイングをほとんどやりません。

むしろ、わからなかった表現をつぶすことに時間を当てています。

また空き時間があれば必ず英語を聴くということを英語学習を再開してからずっと続けています。
 
 
 
 
わからない表現をつぶす→ひたすら聴く
 
 
 
 
の繰り返しです。

これで幸いフルスコア(495点)を今回マークすることができました。

 
 

高橋
この辺りの対策は毎週配信しているLINE記事で触れています。友達登録していただくと無料特典動画も視聴可能です。

 
 
 
 

むしろリーディングで苦戦しました

今回苦戦したのはリーディングでした。

とにかくまわりくどい表現やここをつくのか! と思うような表現が多く、パート6(長文の文法問題)の段階ですでに最後まで読むことを諦めて、正確に読むことだけを心掛けました。

余らせた問題はなんと「9問」です。

最新の『公式問題集8』では5問以内にとどまっていたので、特に「読み応えがありすぎる内容になっていた」という感想です。

 
 

公式問題集8を解いた感想はこちらをどうぞ!

TOEIC公式問題集8をやってみました!!

2022年3月26日
 
 

パート5は普通

パート6はやや難

パート7は

 
 
というのがパート別の感想です。

ポイントになっていた表現の一つに「with」がありました。

『公式問題集8』のリスニングにも同じ使い方がありますが、「with」で「~と一緒に」という意味ではなく「~に勤めている」という意味になります。

この「with」がわからないとそもそも答えられない設問がありました。

全体的に細かい表現の意味を問われる、難易度が高い問題だったように思います。

 
 

高橋
ちなみにTOEICの試験はフォームがいくつもあり、同じ日に受けたとしても違う問題を解いている可能性があります。僕の場合はリーディングが特に難しいと感じる問題にあたったということになります。

 
 
 
 

テクニック本は不要です。単語と文法を覚えましょう!

900点を取る際に使った参考書を紹介した記事でも言及したとおり、まずやるべきは『公式問題集』です。
 
 

この記事でくわしく紹介してあります!

【TOEIC900点突破】必要な参考書はこれです! 私が実際に使った問題集を紹介します!

2020年12月13日
 
 

なかには700点に届いていないのに『精選問題集3』のような難易度が高い問題集に手を出している人を見かけますが、高地対策にはまったくならずに単に窒息してしまうだけです。

2022年10月現在10冊の『公式問題集』が発売されています。

この問題集を新しいものから順番にやることが点数アップの一番の近道です。

また、テクニック本のようなものに手を出している人も大抵点数がのびません。

何度も言っていることですが、速く読めないのは単に文法や単語を知らないだけで、テクニックの問題ではありません。

しかもTOEICの問題は変化しているので、今通用するテクニックが1年後にも同じように通用しているのかは誰にもわかりません。

事実問題が改定された2016年以前のテクニックはそれ以降の試験でまったく無意味なものになりました。

こういうことに費やす時間があるのなら、単語をひとつでも多く覚えたほうがよっぽど有意義です。

僕は毎回問題を残してしまっていますが、それでも900点を超える点数を出すことができています。

また、リスニングの設問を先に読むというテクニックを「ようやくできるようになった」のはつい最近のことです。

解説されているテクニックのなかには、そもそも高得点を持っていないとできないものもある、と覚えておいて損はないはずです。

今回は2022年5月29日の試験について触れてみました。

成績表が届いたらまた記事にしてみます。

 
 
 
 

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

僕が半年で300点UP(400点→750点)させた際に使ったとっておきのコンテンツを紹介しています。
「聴いて」点数をのばしてきた私にとっては欠かせないアイテムです。900点取得者が頼ったコンテンツと勉強の方法をこの動画で全部話しました。ぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

 
 

Kindle unlimitedは英語学習に活用できる?

Kindle unlimitedは英語学習に役立つ? 私の活用術を書いてみました!

2021年7月10日

Kindle unlimitedでTOEIC900点を突破しました!アルクのアプリと組み合わせれば勉強は完璧!?

2021年9月4日

 
 

TOEIC900点を突破したときに役立った参考書をこちらで紹介しています!

【TOEIC900点突破】必要な参考書はこれです! 私が実際に使った問題集を紹介します!

2020年12月13日

【TOEIC文法書8選!】900点を達成するためのPart5&6の勉強方法&攻略方について

2021年1月31日

これは面白かった! TOEIC900点取得者がおすすめする英語関係の本6選!

2020年12月21日
少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 
 

●追伸

高橋
僕はとにかくひたすら空いている耳を活用することでTOEICの点数を上げてきました。具体的な方法はこちらのPDFに書いてあるので、もしあなたが壁にぶつかっているのなら参考にしてみてください。
点数があがらないと悩んでいる人に……
900点を取った方法を書いたPDF(A4で155枚!)が期間限定値下げ中です!
働きながらTOEIC935点になった方法を教えます 僕がやったことのすべてをPDF(150枚超)にまとめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です