旧テスト対応の『公式問題集』をやってみました! 『TOEICテスト新公式問題集6』の結果は?

高橋
こんにちは高橋です。今回はTOEICの問題が改定される前(2016年に改定されました)に出された古い『公式問題集』を解いてみたので、その結果をお知らせしたいと思います。TOEICは問題を改定する度に難易度が上がっています。だから改定前のテストで取った点数というのは、参考程度にしかならないと言われています。私も実際そう思っています。旧テストの点数は今のテストでは何点くらいになるのか考えてみました。
 
 
ポイント!
●TOEICは2016年の問題改定後も難易度が上がっています!
●改定前の問題は今の問題よりも簡単です!

 
 

今回解いた問題集はこれです!
※正式名称は『TOEICテスト新公式問題集6』ですが、改訂前のテストに対応しているという意味で、便宜上『旧公式問題集6』としてお話します。
 
 

test1、test2の結果です!



 
 

test1=「L99問正解/R89 問正解」、test2=「L95問正解/R89問正解」

900点を取ったときに使った問題集を紹介した記事で、昔取った杵柄の意見は聞くなと、かなり辛辣なことを書きました。
 
 

TOEIC900点突破のために必要な参考書はこれ! 私が実際に使った問題集を紹介します!

2020年12月13日
 
 
そこで言いたかったことは旧テストの点数というのはあてにならないので、旧テストしか受けたことがない人の意見は聞かないほうがいいということでした。

今回、改定前の問題集を解いてみて、改めてこの意見が正しかったと意を強くしました。

2016年より前の問題とそれ以降の問題では難易度が違います。

今のほうがはっきりと難しくなっています。

これが結論です。

私の点数を見てください。

Test1
 
 
L99問正解、R89 問正解」
 
 
で、

test2
 
 
L95問正解/R89問正解」
 
 
です。

TOEICでは全体の何パーセント正解できたかを見るとほぼ正確な点数を割り出せます。
 
 

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

900点超えました! TOEIC2020年11月15日(第257回)の結果について

2020年12月10日
 
 

Test1 であれば全体の94%正解なので930~940点くらい

Test2であれば全体の92%正解なので910~920点くらい

です。

今回test1、2ともにリーディング問題を5問余らせてしまいましたが、塗り絵をしませんでした(適当に回答を埋めることです)。

そのため一応こういう幅でだいたいの数字を出してみました(塗り絵をして1問でも正解になると全体のパーセンテージが変わるため)

これを、問題が改定された後の『公式問題集6』(新テスト対応)を解いた点数と比べてみましょう。

 
 

旧公式問題集6 新公式問題集6
Test1
L99/R89
L96/R77
test2
L95/R89
L96/R81

※便宜上古いテスト対応なので『旧公式問題集6』としましたが、正式名称は『TOEICテスト新公式問題集6』です。『新公式問題集6』の正式名称は『公式TOEIC Listening&Reading問題集6』です。

 
 

リスニングは新しい『公式問題集6』でも96問取れているので、それほど変わりがないように思えますが、たった1問でも20ポイント以上の差が出ることがあるので、とてつもない差だといえます。

そうなると、リーディングの差というのはもっと大きいので、「とてつもなくとてつもない差」(あえて変な日本語を使ってみました)だと言っていいと思います。

特にパート3(長い会話問題)では、どういう状況で話されているのかわからない(つかみにくい)問題がこの『旧問題集』ではありませんでした。

新テストのように冒頭の数行を聴き落としただけで、話の方向がわからなくなるということがありません。

だからパニックになることもありません。

ひねりが効いた意地悪な問題がほとんどなかったように思います。

リーディングに関してはパート5の難易度はそれほど変わらないと思いました。

全然違うのがパート6と長文のパート7です。

改定以後の問題では長文の文字数自体が増えていて、私の感触で言えば、1問か2問はどうやっても確信が持てない問題があります。

そういう感触がこの『旧問題集』ではありませんでした。

リーディングの点数を比べてみるとこうなります。
 
 

旧公式問題集6 新公式問題集6
Test1
89問正解
77問正解
test2
89問正解
81問正解

 
 

確かに難しい文章が途中で混ざるところもあります。

ただそれが答えを出すときの障害になりません。ただ難しい文章が途中に混ざっているというだけで、解答する上では影響がありません。

そうなれば、点数があがるのは当然ですね。

リーディングパートのパート6とパート7に関してはこの『旧問題集』の基準で考えると本番で大怪我するはずです。

改定で変わったところはここです!

TOEICは2016年に改定された、と言いましが、具体的にどこが変わったのか、改めて触れてみます。

まず、リスニングに関してはパート1(写真の描写問題)が10問から6問になりました。

そしてパート2(会話応答問題)も30問だったのが、改定後は25問になりました。問題数は減ったものの難易度が上がっているのは有名な話ですね。

このパート1とパート2が減った分、パート3(会話問題)が30問から39問になりました。長い会話を聞いて答える問題が増えたことでより体力が消耗するようになったと言えるかもしれません。

それからこのパート3とパート4(説明文問題)に図や表を見て答える問題も追加されました。これもまた難易度の変化に一役買っています。

また細かい部分ですが、パート2に入る前のナレーションが変わりました。
旧テストではパート1の前と同様にサンプル問題を流していたのに、それがなくなりました。

実際に解いてみて、パート1のあと1息ついて、パート2に行けるというのは思ったよりも心理的に楽でした。

新テストではこういう心理的な部分でもかなり圧がかかっている、といえそうです。

リーディングで言うとパート5(文法の穴埋め問題)が40問から30問に減りました。

逆にパート6(長文の文法穴埋め問題)は12問から16問に増えました。ここに文章を挿入する問題が新たに加わり、難易度が段違いに変わりました。

パート7(長文読解)はその結果48問から54問になりました。

パート7にチャット形式の問題(LINEのようなやり取りを見て答える問題)が加わったのも変化の一つです。またトリプルパッセージと言われる3つの文章を読んで答えさせる問題が新たに追加されました。

それまで最大で2つの文章を読んで答えさせる問題だけでしたので、ここも大きく違います。

より長文の問題が増え、難易度が上がっているというのがパート7です。

一応この変化も表にまとめてみるとこうなります。
 
 

旧テスト 新テスト(2016年以降)
パート1(写真描写問題)
10
6
パート2(応答問題)
30
25
パート3(会話問題)
30
39
※図表を見ながら答える問題が加わる
パート4(説明文問題)
30
30
※図表を見ながら答える問題が加わる
パート5(文法穴埋め)
40
30
パート6(長文文法穴埋め)
12
16
※文章挿入問題が加わる
パート7(長文)
48
54
※トリプルパーセージが加わる

※数字は問題数

 
 

旧公式問題集は使わないほうがいい?

今回『旧問題集』を解いてみた実感は冒頭で言った通り、確実に問題が簡単だ、ということです。

感覚としてはここで出た点数の9掛けから8掛けくらいが新テストでの点数です。

だから今回の

「test1=L99問正解/R89 問正解、test2=L95問正解/R89問正解」
(Test1であれば全体の94%正解なので930~940点くらい。Test2であれば全体の92%正解なので910~920点くらい)

という成績を考えると900点ギリギリかtest2に関しては800点台後半の可能性があるということになります。

それくらい難易度が違います。

私は以前、問題集は古本で買うべきでない、ということを言いました。
 
 

この記事です!

TOEIC900点突破のために必要な参考書はこれ! 私が実際に使った問題集を紹介します!

2020年12月13日
 
 
そもそも、旧テストを対象にしたものも混ざっていますし、また同じタイトルでも最新のテストの傾向に合わせて改定している問題集も多いからですが、やはり最新の傾向と難易度をよく把握している問題集を使うべき、というのが結論になりそうです。

以前からずっと言っているように公式問題集は、最新刊が先、が鉄則です。

2016年以降に出された公式問題集は2021年9月時点で8冊あります。

まずはこの8冊をそこに真実が書いてあると思って解くことです。

そして復習することが大切です。

『旧公式問題集』はそのうえで余力があれば、解いてみることをおすすめします。

基礎となる部分の単語や文法は改定前でもほとんど変わっていません。

そのためTOEIC特有の言葉遣いをマスターするにはとてもいいと思います。

注意点は繰り返しになりますが、リスニング全体と、パート6、パート7の難易度が全然違う(簡単)なのでこれを基準に考えてはいけないということです。

試験直前の腕試しくらいに考えてやると本番で大コケしてしまう可能性もあります。

使い方に注意をしておく必要があるということになります。

今回解いた問題集はこれです!
 
 

Kindle unlimitedは英語学習に活用できる?

Kindle unlimitedは英語学習に役立つ? 私の活用術を書いてみました!

2021年7月10日

Kindle unlimitedとAlcoの組み合わせで英語学習は完璧!?

2021年9月4日

 
 

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が半年で300点UP(400点→750点)させた際に使ったとっておきのコンテンツを紹介しています。
「聴いて」点数をのばしてきた私にとっては欠かせないアイテムです。900点取得者が頼ったコンテンツと勉強の方法をこの動画で全部話しました。ぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

 
 

TOEIC900点を突破したときに役立った参考書をこちらで紹介しています!

TOEIC900点突破のために必要な参考書はこれ! 私が実際に使った問題集を紹介します!

2020年12月13日

TOEIC900点達成するための文法書8選!Part5&6の勉強方法&攻略方について

2021年1月31日

これは面白かった! TOEIC900点取得者がおすすめする英語関係の本6選!

2020年12月21日

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

●追伸

高橋
清涼院流水さんによると900点以降は「修羅の道」だそうです。私にもその道が待っているかと思うと恐ろしい限りですが、とにかく年末に受験するつもりなので結果をまた報告してみようと思います。2020年は915点までいきました。思惑通り大幅アップとなるでしょうか?それとも大コケすることもあるでしょうか?
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です