得点アップのコツは意外なところにある!? わくわくTOEIC対策34

高橋
こんにちは高橋です!
以前「公式問題集を2冊×5往復やったけど、ほとんど点が上がらなかった。やり方がまずかったのでしょうか」という切実な相談を受けたことがあります。私は好きなコンテンツをひたすら「聴く」というちょっと変わった方法で英語を勉強していますが、そういう学習方法を取っていても、TOEICのテストを何度か受けていくうちにこのテストの特徴が多少は見えるようになりました。今日はそういう「見えてきたこと」に触れてみたいと思います。
 
 
 
 
 

得点アップのコツは〇〇!?855点になったときに少しだけわかったこと

 
 

ウィッキー三世
得点アップのコツですか?
乱三世
いきなりだけど、「maintain」っていったらどんな意味?
ウィッキー三世
「維持する」とか「養う」、「整備する」っていうことですよね。日本語のメンテナンスの親戚ぐらいに考えてましたけど。
乱三世
「collins cobuild」(英英辞典)には、「If you say that someone maintains that something is true, you mean that they have stated their opinion strongly but not everyone agrees with them or believes them.」と出ているんだけど、これはどんな意味になるかわかる?
ウィッキー三世
「主張する」っていう感じに近いですかね。
乱三世
その「主張する」は英語で一番初めに思い浮かぶのはどんな単語?
ウィッキー三世
「claim」です。前に「わくわくTOEIC対策」でとりあげましたよね。
乱三世
そう。「maintain」っていうのは実は「claim」と同じ意味があるんだな。今、辞書で引いた個所に実際「=claim」と出ている。「maintain」として「claim」と同じ意味っていうのはなかなか出てこないと思うんだな。
ウィッキー三世
長文でよく、近い意味の単語なり熟語を答えさせる問題がありますけど、それに役立つって話ですか?
乱三世
今まで、さんざん言ってきたことの繰り返しになるけど、TOEICの得点アップのコツの一つは「多義語」の攻略だと思うわけ。例えば英検1級の問題と比べてみると、TOEICで扱っている単語って簡単に思えるんだな。ただ、よく精査してみると、見慣れた単語のよく知られた意味とは別の意味が問われているっていうケースが結構多かったりする。もちろん長文の置き換え問題も大切だけど、それだけではないということだ。
ウィッキー三世
英検の語彙の難しさとは別の難易度があるってことですか?
乱三世
多義語の意味一つ一つを別の単語と考えると、見た目ほど簡単ではないってことだな。
ウィッキー三世
ただ、そういう単語の意味がダイレクトで聞かれることはあまりないですよね。
乱三世
長文に忍び込んで悪さをするって感じかな。読み進めていくうちに意味を失ってしまうことがあるのは、この多義語が悪さをしている場合が多いと思う。例えばだけど、公式問題集のパート6にこんな文章があったからちょっと見てほしい。答えはすでに埋めてあるから文章だけ読んでほしい。
 
 
 
 
 
This letter serves to confirm that Naoko Sugimori (is employed) with Takana Motors.

(A) had been employed
(B) will be employed
(C) is employed
(D) has employed
 
 
 
 
 

乱三世
「is employed」の部分がブランクになっていて、選択肢から答えさせる問題だけど、これ、文章の意味は、「この手紙は、Naoko SugimoriさんがTanaka自動車に雇用されていることを証明するためのものです」となっているんだな。
ウィッキー三世
文章としてはそんなに難しくないですよね。
乱三世
それはたぶん「serve」をこのブログで以前取り上げたことがあって、お前が意味を解っているからだと思うよ。この場合の「serve」っていうのはどんな意味だった?
ウィッキー三世
「役割を果たす」ですよね。
乱三世
そう。以前「ゴッドファーザー」からこんな文章を引用して説明したわけだ。
 
 
 
 
 
He watched Fabrizzio hurry into the stone hut that served as a garage for the AlfaRomeo.
※hut小屋、仮屋 ※AlfaRomeoアルファロメオ(イタリアの車)
彼(マイケル)はアルファロメオのガレージになっている石造りの小屋の中に急ぎ足で入って行くファブリッツィオを、じっと見つめていた。
 
 
 
 
 
乱三世
「serve」って普通は、どんな意味?
ウィッキー三世
「給士する」とか「飲み物などを出す」とかそんなところですよね。
乱三世
そこから派生して、「国会議員が何期勤めた」とか「刑期を勤める」なんていう意味もあるって紹介したと思う。それと、この「役割を果たす」の意味だな。「本来意図した機能とは違う使い方をして用立てる」っていう意味があるわけだ。
ウィッキー三世
こういうのがいきなり長文にはいってくると見失うことがあるってことですか?
乱三世
見失わなかったとしても、時間を浪費してしまうということはあると思う。TOEICのリーディングっていうのは時間との勝負だから、浪費した時間はボディーブローみたいに効いてくるよ。
ウィッキー三世
高橋はコンテンツを「聴く」ことを中心にしているわけじゃないですか。
乱三世
うん。
ウィッキー三世
コンテンツを聴いているとよく知っている単語なんだけど意味が違うっていうのが、見つけやすいとも言ってましたよね。
乱三世
ああ言ってたかもね。知っている単語なのに、最終的に意味が取れないっていうのは、実は知らない「単語」に出会っていたのと一緒だからということになってくるわけだな。聴いているとそういうのに敏感になるというのはあると思う。
ウィッキー三世
まとめじゃないけど、多義語の一つ一つの意味は、違う「単語」と思って臨むくらいがいいという感じですかね。
乱三世
そう。まあ、まずこのブログで連載している「わくわくTOIEC対策」がきっと役に立つということだな。

 
 
 
 
 

TOEICに文法は必要ない!?

 
 

乱三世
公式問題集のリスニングにこんな問題があるから紹介してみよう。以前ツイッターで少し話題になっていると、人づてに教えてもらったものだ。
 
 
 
 
 
You haven’t seen my mobile phone anywhere, have you?

(A) I’ve been there before.
(B) I’d check in the break room.
(C) I don’t know her number.
 
 
 
 
 

乱三世
答えはどれかわかる?
ウィッキー三世
(B)の 「I’d check in the break room.」ですよね。
乱三世
なんで?
ウィッキー三世
そもそも(A) と(C)はまるで的外れな答えですよね。
乱三世
「You haven’t seen my mobile phone anywhere, have you?」っていうのはどんな意味?
ウィッキー三世
「私の携帯電話をみませんでしたか」って聞いているわけですよね。
乱三世
「I’d check in the break room.」は?
ウィッキー三世
「私なら休憩室を調べる」って感じじゃないですか?「I’d」っていうのは「I would」ですよね。
乱三世
じゃあ、「I’d check in the break room.」の省略前の正式な形を言ってみて。
ウィッキー三世
省略っていうのは?
乱三世
これは仮定法の文章なわけだろ? 「If I were you」を省略した形になるわけ。つまり正確には、「If I were you I’d check in the break room.」っていうのが省略なしの形ということだ。そうなると、正確に日本語を当てるとどうなる?
ウィッキー三世
「私があなただったら、休憩室を調べます」ってことですか。
乱三世
そう。仮定法っていうのは、以前このブロブで取り上げたけど、どんなときに使うものだった?
ウィッキー三世
この場合は「仮定法過去」ですよね?
乱三世
日本語の文法用語はどうでもいいけど、このケースでは「現在の事実とは違う」ことを仮定して話しているってことだろ?「私があなただったら」なんていうことはありえないわけだ。この問題は、「Yes」「NO」を挟んだほうがいい等の意見もあると思うけど、要するに仮定法っていう、英語で多用されている表現について問われている、ということなんだな。
ウィッキー三世
「I’d check in the break room.」と「If I were you」が省略されている形ということですけど、この形自体はよくあるものですか?
乱三世
会話ではわざわざ「If I were you」とつけることはほとんどないと思う。会話でよくある形についての免疫も問われているということだ。TOEICって文法について正面から聞かれることってあまりないだろ?
ウィッキー三世
特に難しい文法が出ているっていう印象は薄いですね。
乱三世
ただ、それは聞き方、たずね方を変えているっていうことにすぎないわけだな。
ウィッキー三世
聞かれていないわけではないから免疫が必要だってことですか?
乱三世
前に「スコアアップはカンタン! ~TOEIC得点アップの秘訣は勉強の仕方を知ること~」という文章で触れたけど、根拠を持って答えられているのかというのを常にチェックしておく必要があるよ。その記事の中でTOEICの公式問題集を何回も復習したけど点があがらなかったという声も紹介してあるだろ?
ウィッキー三世
その復習の仕方が問題なんじゃないかってことでしたよね。
乱三世
この問題は仮定法のごく簡単なバージョンだけど、ここで躓いていたら形を変えたものには当然対応できないわけだ。その問題では何が問われているのか見極めて、根拠を持って答えられるようにしておくってことが、繰り返しだけど重要になってくると思う。
 
 
 
 
 
少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
人気ブログランキングへ

TOEICランキング

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
私のブログを読んでいただいている方には説明は不要だとは思いますが、私はとにかく映画や小説の「場面」に落とし込んで、単語を覚えています。今日は仮定法について少し触れましたが、文法についても同じです。実際に使われている「場面」での運用の仕方を知らないと、別の角度から問われたとき、まるで歯が立たなくなってしまうということがよくあります。実例に当たること、これが大切になってきます。
ツイッターを始めました!気軽にフォローしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です