その日本語、英語ではこんな意味もあります!その9 プリントPrint前編

こんにちは高橋です。

今日は前回の「プレミアムpremium」に続いて「プリントprint」を紹介したいと思います。

これは、あなたの耳にもきっとなじみのある単語ですね。

一応「日本語の」辞書を引くとこんな感じになります。

1、印刷すること。印刷物。 「レジュメを-して配る」
2、写真で焼き付けをすること。また、焼き付けをしたもの
3、捺染(なつせん)すること

(大辞林より引用)

「プリント」と聞いたら、日本語では、まず「1」の印刷、もしくは印刷物ですね。

それから「2」はネガをフィルムや印画紙に焼き付けたものということになると思います。

一般的に「写真」を指して「プリント」と言っていいということですね。

映画のフィルムも同じ理屈で「プリント」となります。

「3」の「捺染する」とはずいぶん難しい漢字ですが、これは簡単に言ってしまえば「繊維を染める」ということですね。

「プリントされた服」とすれば、わかりやすいのではないでしょうか。

この意味は英語にするとよりイメージしやすいので、英語の辞書から引いてみましょう。

●A print is a piece of clothing or material with a pattern printed on it. You can also refer to the pattern itself as a print.

「パターン柄が印刷されている一枚の服や生地(素材)でパターン柄そのものを指してプリントとすることがある」ということです。

「捺染する」なんて難しい漢字で説明されるより英文に訊いたほうが早いですね。

「1」の「印刷すること。印刷物」というのも、日本語と同じように、英語で最も一般的な「プリント」の意味です。

私の使っている辞書では一番先頭に出てくる意味になります。

ちなみに、よく自宅や会社のプリンターで出した印刷物を指して「プリントアウトprintout」ということがあると思いますが、これもまさに英語がそのまま日本語になったものです。

念のため、辞書を引いておきましょう。

●A printout is a piece of paper on which information from a computer or similar device has been printed

『「コンピューターや同じような機器で印刷された一枚の紙」のことを「プリントアウト」という』となっていますね。

なお、「printout」は名詞で、「print+out」の形になると、動詞の意味をなす熟語の扱いとなります。
(「printout」=プリントアウト、「print out」=プリントアウトする、という意味になります)

「2」の「写真で焼き付けをすること。また、焼き付けをしたもの」も英語では一般的な意味になります。

英語の意味がそのまま、日本語に「プリント」されているということですね。

「プリント」のイメージとしては、何かに「刻み付ける」と覚えてしまうと全体像を把握できるのではないかと思います。

それでは、この意味はどうでしょうか?

もちろん「刻み付ける」から逸脱していない意味ですが、日本語の「プリント」からは少し遠い意味になるかもしれません。

「コロンボ」「ビデオテープの証言」から借りてみます。

コロンボが鑑識の結果を見ながら、窓から逃げたと思われる犯人の逃走経路を調べているくだりです。

彼は「何か」が「ない」ことを気にしています。

●He must have been in a hurry. And he would have jumped out of the window. But if he jumped out he would have left deep prints where his foot landed. Not a sign of them.
犯人は絶対に急いでいたはすなんだ。そして窓から飛び降りたはずなんだ。でもそうだとすると深い足跡が残るはずだ。どこに足をついたのか。全然深い跡がない。

そうですね。

犯人が逃げた痕跡を調べているコロンボが気にしているのは深い「足跡」ですね。

これがあるはずなのに、ないと言っているわけです。

辞書では端的に表されています。

●You can refer to a mark left by someone’s foot as a print.

「誰かの足跡を指して「プリント」という事ができる」と書いてあります。

「プリント」と聞いて「足跡」になると、少し飛躍が必要だったでしょうか。

ただ、プリントにはさらに別の意味があります

長くなってしまうので、今日は一端ここで切ります。

明日は残された「プリント」の意味をお話したいと思います。

それでは!

 

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓

英語日記ランキング

こんな感じで英語の学習法と雑学を混ぜた情報を配信していますので興味のある方はLINE友だちになってみてください。きっと英語の勉強が楽しくなりますよ♪
友だち追加

 

●追伸
「プリントアウト」と聞くと会社員一年目にやたらとコピーを取らされたことを思い出します。

そういうこともまたいい思い出です、としたいところですが、そこはまだまだ修行が足りないのか、頭にきたことはいつまでたっても腹立たしいままですね。

あなたはどうですか?

今日は、昔の上司の悪口をひたすら並べてやりたいという衝動を抑えて、「プリント」を書いてみました。

それでは!

ツイッターを始めました。
ブログで書いていないこともどんどんつぶやいていくので
フォローしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です