TOEIC850点は英語を聞くだけで達成できるのか? 100%実体験を書きました!

高橋
こんにちは高橋です。
今日は久しぶりに私の勉強の仕方について書いてみようと思います。
時間が取れなかったゴリゴリの会社員時代の方法を引きずっていて875点になった今でも「聴く」というのが勉強の中心です。私はこの「聴く」という漢字を使ってただ漠然と「聞く」ではないと、一応の区別をしてきました。ただ最近すこしだけ、というかかなり意見を変えています。「聞く」だけでTOEICの点があがるのというのは本当なのか?私の実体験を書いてみたいと思います。

TOEIC875点を取った聞き方のコツとは?

ウィッキー三世
久しぶりに勉強方法についてですか?
乱三世
ずっと「聴く」「聴く」書いてきたじゃない?
ウィッキー三世
漠然と「聞く」ではなく集中して「聴く」ということであえてそういう漢字を当ててきたわけですよね。
乱三世
最近「聞く」でも全然構わないんじゃないかと思ってきているわけ。
ウィッキー三世
「聞き流してTOEIC900点!」とか書くとインチキくさい広告みたいになるからやめたほうがいいですよ。ただでさえ人を馬鹿にしたような名前の二人でお送りしているブログなんですから。
乱三世
まあそうなんだけど、気を張って聴くと疲れるだけだろ?むしろ音楽を聞き流しているくらいがちょうどいいんじゃないかと思うんだな。事実として高橋はこれをやってリスニングが480点になったっていう事実があるんだな。もちろんそれだけやっていたわけではないけど、前みたいに「聴く」っていうのを意識もせずに「聞いて」いたらかえってリスニングの点数が上がってしまったというのは面白いなと思ってね。
ウィッキー三世
でもそれを大々的に広めようとすると相当な根拠が必要でしょう?「1日30分聞くだけでTOEIC900 点!」とかほとんど新興宗教の勧誘ですよ。
乱三世
もちろん理論的根拠っていわれちゃうと難しいけど「ポイント」と「コツ」っていうのは示せると思うんだな。
ウィッキー三世
要するにずっと英語の音声を聞いてきて気づいたことなら言えるということですか?
乱三世
それならば新興宗教にはならないだろ?別に30分しか聞いていない、なんてこともないしな。ポイントの一つはこのブログを読んでくれている人にはおなじみになってしまったフレーズの「ほかの文脈が教えてくれる」ってことだな。一つのコンテンツで不明な文言があってもほかのコンテンツに入ったときに教えてくれるから放っておけばいいわけ。裏を返せばわからないことがわかっていればいいということなんだな。
ウィッキー三世
そのコンテンツとは違うほかのコンテンツがわからないところは教えてくれるから、そのまま放っておけばいいと?
乱三世
究極の聞き流しだけど、これは本当にいくつも英語のコンテンツを聞いてきた人間だったら必ず実感できることの一つだと思う。それからもう一つ、コツとしては人間同士の関係っていうのにポイントを置いて聞くってこと。これはなんでだった?
ウィッキー三世
意味っていうのは人間の関係の中にしかないからですね。
乱三世
そう。人間関係を無視してフレーズを覚えても文字通り意味がないわけ。最終的に意味を決めるのはそのフレーズが発せられた状況と人間同士の関係だからだ。ここをポイントに聞くと、TOEICのパート2の問題っていうのは特に迷いがなくなるんだな。Would you なのかCould you なのかあるいは、Whereなのか、なんでもいいけど頭のフレーズだけ拾うの。ドラマや小説や映画をよく聞けば似たような状況と人間関係がごまんとあるから意識しなくても答えだけ聞こえてくるんだな。
ウィッキー三世
その二人のおかれた関係っていうものの積み重ねがあれば、必ずリスニングは伸びるって前に説明しましたよね。
乱三世
高橋に関していえば、シャドーイングとかオーバーラッピングとか、そういうものは勉強としてやっていないんだな。これから必要になるときは来るかもしれない。ただし今は気に入った小説のセリフを趣味でずっと言っているとかそんなところまでなんだな。事実としてリスニング480点(L&Rで875点が最高)まではそれで達成できたということだ。

どんな素材を聞いて850点を超えたのか?

ウィッキー三世
さすがに内容がわからない英語のコンテンツを聞き流しているのは拷問に近いっていう人もいるんじゃないですか?
乱三世
勉強の仕方で何度も紹介してきたけど、そもそも聞くコンテンツの基本は何だった?
ウィッキー三世
小説の音声、映画、ドラマですよね。
乱三世
その小説や映画は日本語で親しんだものが望ましいってずっと言ってきただろ? これは内容がわかっているからだな。物語が頭の片隅にもないものをただ聞いているだけならそれは本当に拷問だけど、少しでも心が動かされたものを聞けば効果は全然違うわけ。それから、もう一つあっただろ? コンテンツが。
ウィッキー三世
日本語→英語の順番で流れてくるものですね。
乱三世
そう。この日本語、英語だとどう表現するの?っていうクイズ形式になっている音声だな。例えば「アミダラ議員がここにいてくれたらな」という日本語のあとに「If only Senator Amidala were here.」という順番になっているものってことだな(※これは『スターウォーズ』から引用したもので、あくまで例です)。よく書籍の付録CDでこういうものがあるけど、要するに日本語の解説も一緒に聞いてしまうということだ。これがとにかく重要なの。最近高橋がやっているのが家にいるときは英語を日本語で解説しているYou tubeをそのまま流しっぱなしにするってことなんだな。
ウィッキー三世
そうすると、英語の講義みたいなものも含むってことになるわけですか?
乱三世
そう。ただやっぱりこの日本語はなんていうの?っていう日本語→英語のクイズ形式が入ったものが一番いいとは思う。コンテンツのなかではLINE登録で紹介しているものが一番になるな。
ウィッキー三世
とにかく、日本語→英語のクイズ形式になっていれば、そこだけは考えますものね。
乱三世
復習のタイミングとかは考えずに、ただひたすら聞いていればいいの。あ! っていう気づきがどこかでおこればそれで御の字だから。だまされたと思って試してごらんって感じだな。
ウィッキー三世
新手のねずみ講になっていますよ。
乱三世
結局なんで聞くのかといえば、一番空いている確率が高いのが耳だからだな。通勤している人なら、満員電車で手は空いてなくても耳だけは空いているし、家族の料理を作らなければならない奥さんだって料理しながらできるのは聞くことになるはずだ。ガキのころはみんな話す前に聞いていたはずなんだから、そういう意味でも意味がないはずがないということだな。
ウィッキー三世
空き時間の活用ということで言っても最強の勉強方法ということになるわけですね。今日は、今まで話してきた勉強方法のおさらいみたいになりましたね。
乱三世
実はこのブログも結構読まれるようになってきていて、コメントをよくもらうの。返信はしていないけど。
ウィッキー三世
返信はしたほうがいいですよ。もうすごい 返信が来るなんて今夜はどうなってもいい みたいなことになる可能性もありますよ。乱さんみたいにもてない人はそういう機会を大事にしたほうがいいですよ。
乱三世
何?
ウィッキー三世
……なんで返信しないんですか……?
乱三世
何?
ウィッキー三世
……いやなんでかな~。と思って。
乱三世
まあ、以前書いたことばっかりなんだな。質問の内容っていうのが。ブログ読んでくれっていうのも嫌味だし、どうしようかなと思っていると時間が過ぎてしまうっていう感じかな。勉強方法に関しては以前作った羅針盤をもう少しわかりやすくしようとは思っている。今日はとりあえずここまで!すでに作ってある羅針盤はこれです!「私の勉強方法についてはこちら!」
 
 

聞くときのポイント!
●わからないところはほかの文脈が教えてくれます!
●人間同士の関係を聞くことが重要です!

 
 
少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が働きながら半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

●追伸

高橋
「聞くだけじゃダメに決まっているじゃないか!」という感想をお持ちの方がきっといらっしゃいますね。私は、とにかく単語帳の単語をただ覚えるという作業がとにかく苦手で、自分の好きな小説の中に落とし込んで頭に入れるということをひたすらやってきました。それも聞くことが大きな意味を持ちます。単語集っていうのは絶対に音声がついていますね。それを聞くわけです。そうすると聞き覚えのあるやつがいくつも出てきます。つまり今日お話ししてきたほかの文脈に入ってくるということが起こるわけです。単語をただ覚えるというのは私にとってはほとんど意味のないことです。人間同士の関係に落として初めて命が吹き込まれます。私の勉強方法の大事なポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です