今度こそ挫折しない!「聴いて」TOEICの点数をUPする方法 その7そのほかのコンテンツ

高橋
こんにちは高橋です。
今日は、小説や映画以外に聴いていたコンテンツについて触れてもらいます。
私は、はじめてTOEICを受けたとき400点台という成績でした。それを半年で750点までアップさせました(今は835点)。

その過程で、大事な役割を担ったのが、この「その他」に分類したコンテンツになります。
それではいつもの二人、乱三世さんとウィーキー三世君に登場してもらいます。
 
 

●私の勉強法についてはこちらをどうぞ↓
「聴いて」TOEICの点数をUPする方法 その1
「聴いて」TOEICの点数をUPする方法 その2

●映画を使った学習について書いています↓(「その1」「その2」の続きです)
「聴いて」TOEICの点数をUPする方法 その3映画編
「聴いて」TOEICの点数をUPする方法 その4映画編続き

●ドラマを使った学習はこちら
「聴いて」TOEICの点数をUPする方法 その5ドラマ
「聴いて」TOEICの点数をUPする方法 その6ドラマ編続き

 
 
 
 
 

乱三世
おっ大将! 元気そうじゃないか。
ウィッキー三世
今日は、小説、映画、ドラマ以外で聴いていたものを教えてくれるってことですが?
乱三世
そうそう。そういうリクエストだな。
ウィッキー三世
それはどんな?
乱三世
高橋が初めてTOEICを受けたときの点数を知っている?
ウィッキー三世
400点台だったって聞きましたけど。
乱三世
そう。高橋自身、中学のとき教わったこともあやしい、という自覚があって、それをどうすればいいか聞かれたんだ。その時にオススメしたのが今日の方法ということだな。
ウィッキー三世
やっぱり、MP3形式にして聴いていたんですか?
乱三世
そりゃそうだよ。ウィッキー三世君、拘束される時間が多い人間が、どうやって英語学習の時間をひねりだすのかっていうのはこのブログの裏テーマだろ? そこで、小説、映画、ドラマを音声のMP3形式にしてしまって、全部耳から入れるようにしたわけだ。
ウィッキー三世
ええ。とにかく、どこでも英語が聴けるようにしておくということでしたね。両手が塞がっても聴けると。
乱三世
そうだよ。だから今日紹介するものも、そのままMP3形式になっていないものは変換してプレイヤーで聴けるようにするということ、これは前提の前提だな。
ウィッキー三世
で、どんな?
乱三世
中学に習った内容もあやしい状態だと言ったな。そうすると、その部分を埋めなければならない。だから、そこも聴いて埋めてしまえ、ということだよ。
ウィッキー三世
小説や映画以外でということですか。
乱三世
うん。高橋はこのブログのなかで、ずっと「日本語→英語」の順番で流れてくるコンテンツという風に説明していたものだな。
ウィッキー三世
具体的にはどういうものですか?
乱三世
どこにでもあるものだよ。つまり、日本語の文が音声で流れてきた後に、英語が流れてくる、そういう作りになっているものを高橋にすすめたんだ。例を出すと「もし水がなかったら木は緑ではないだろう」という日本語の後に「If there were no water, the trees would not be green」という英文が流れてくる、そんな作りになっているものだな。
ウィッキー三世
つまり、作文するような感覚になっているものということですか?書籍についているCDとかでいいってことですか?
乱三世
そういうことだな。ちなみに、上に挙げた例文は「表現のための実践ロイヤル英文法」という本についている付録CDの文言なんだ。
ウィッキー三世
「日本語→英語」にこだわるのは何か意味があるんですか?
乱三世
これは、クイズ形式を取り入れて注意を持続させようという工夫の一つだな。私はずっと「聞く」ではなく「聴く」じゃないとダメだ、と言ってきたな。
ウィッキー三世
はい。
乱三世
「聴く」というのは「注意してきく」ということになるんだが、「注意」がとっちらかってしまわないように自分自身で工夫していくことが必要ということだよ。小説や映画を聴くと言ってきたけど、長時間同じテンションで聴くなんていうのは不可能なわけだよ。実際のところは。例えば、今日は簡単なクイズでも解くか、という感覚で、英語に触れるという、まあ一つの工夫だよ。
ウィッキー三世
小説も美味しいところからでいいと言っていましたけど、それもまた工夫の一つですか?
乱三世
そういうことだね。とにかく、一日働いて、くたくたで便座おろすの忘れてそのまま座っちゃった❤ なんてときにでもなんとか注意を向けられるようにという私の親切心が凝縮している方法なわけだよ。
ウィッキー三世
……。それで、内容はなんでもいいんですか?
乱三世
さっき、中学で習ったことも落ちている状態と言っただろ。そこを埋めたいのだから、基礎的な文法ということになるな。基本的には。完了形で使うhaveというのがあるだろ?
ウィッキー三世
はい。
乱三世
高橋は「久しぶりに見たら、なんでこんなところにhaveがあるのかわからなかった」なんて言ってたからな。そういうところも聴いて補ってしまうということだな。

 
 
 
 
 

「日本語→英語」のコンテンツ活用の仕方はこうだ!
高橋
●If there were no water, the trees would not be green
もし水がなかったら木は緑ではないだろう

という文章は仮定法と言われています。
これは、先日詳しくお話しましたが「現実の事実に反する」ことを前提とするときに使われる文法上のルールです。
(→詳しくはこちらをどうぞ「今さら聞けない? 仮定法の考え方 仮定法過去その1」)

私はこうした部分も記憶からすっぽり抜け落ちていましたが、まずは、日本語を英語にするという「ゲーム」をしながら覚えるようにしていきました。
平日の大半は時間が取れないということが続いたなかで、とにかく情報は耳から入れるようにしていました

 
 
 
 
 

ウィッキー三世
よく、youtubeで、予備校の先生が基礎的な英文法についての解説をアップしていますけど、ああいうのではダメなんですか? 「日本語→英語」の順番ではないですが。
乱三世
耳に集約されるということで言えば、そういうのを拾ってきてプレイヤーに入れてしまうというのもいいと思う。高橋もはじめは、聴いていたはずだよ。ああいうのは「完了形」とか「不定詞」だとかそういうテーマに分けているから、自分の記憶から落ちているな、という部分を補ってもいいと思う。
ウィッキー三世
なるほど。手に入るものをかき集めてきて、耳から入れる、ということですね。
乱三世
ただ、あまり長く続けるのはおすすめしないがね。やっぱり英文を組み立てていく過程で文法もおさらいするというのがいいと思う。何度も言うように、注意を持続させるためゲーム形式を取り入れてしまう、というのがここでは大切だ。
ウィッキー三世
で、その「日本語→英語」になっているもので、一番いいのはなんですか?
乱三世
いい質問だ!。これはもったいぶるわけではないけど、LINE登録してもらうのが一番いいと思う。この特典動画に私が一番いいと思うコンテンツをあげておいた。高橋が使っていたTOEICの単語集も一緒に紹介してあるから、必見だな。
ウィッキー三世
また宣伝ですか……。
乱三世
君な、えっそれすごい❤ それすごい❤ 王手飛車取りで、飛車動かしちゃうくらいすごい❤! ぐらい言ってあげろよ!
ウィッキー三世
例えはよくわかりませんが、とにかく、特典動画で確認できるわけですね。
乱三世
そうだよ。もうすごい❤ マクドナルドでハンバーガー頼んだら、大嫌いなピクルスだけ入っていてお肉が入ってなかった❤ っていうくらいすごいんだよ。
ウィッキー三世
……。
乱三世
……。

 
 

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓

TOEICランキング

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

 
●追伸

高橋
明日も引き続き「日本語→英語」のコンテンツに関して触れる予定です(→こちらからどうぞ)
ゴールデンウィーク中は遊ぶ予定も入っていますが、ブログだけは発信する予定です!
よかったら読んでください!ぜひ気軽にフォローしてください↓
ツイッターを始めました!
[/voice]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です