毎日わくわくTOEIC対策! その8~村上春樹「風の歌を聴け」を借りて~

高橋
こんにちは高橋です。
今日は、TOEIC頻出の前置詞、接続詞に関するお話です。
文法・語彙のところで必ず聞かれる分野ですが
意外に苦手としている人も多いのではないでしょうか?
昨日に続いて問題形式にしてあります。
どうぞ!
 
 
 
 
 

ウィッキー三世
また、このブログのPVが落ちたって話ですよ。
乱三世
どうして?
ウィッキー三世
高橋いわく、乱さんが下品なことばかりしているから、それが原因じゃないかっていうんですよね。
乱三世
なに?
ウィッキー三世
講師を別の人にしてもらったほうがいいかな、なんて言ってましたよ。
乱三世
お前、PVを水増しして報告しておけよ。どうせわかりゃしないんだから。
ウィッキー三世
そんなどっかの役所みたいなことしないですよ。やめてくださいよ。
乱三世
そうか……。どうせ今日は魔子ちゃんがいないことだし、それじゃお通夜みたいな雰囲気で進めるか。
ウィッキー三世
そういう低いテンションを求めているんじゃなくて、無駄口が多いのがダメなんですよ。
乱三世
神妙にしていればいいってことか? 真面目だけが取り柄の変態講師みたいな感じで。
ウィッキー三世
いや……。だからそういうわけのわからないのがいらないんですよ。
乱三世
わかったよ。神妙に、それっぽく聞こえるように真面目にしていればいいんだろ? 問題いっちゃおうか❤? うふ❤
ウィッキー三世
……。今日は、「前置詞、接続詞」の問題なんですよね?
乱三世
そう。そんなに難しい問題ではないけど、まあ復習のつもりで解いてみたらいいよ。今日は、村上春樹の「風の歌を聴け」から取ってある。
 
 
 
 
 

※次の空欄に入る単語を1~4の中から選んでください。

●The Rat and I raced a few lengths in the twenty-five-meter pool ___settling back in deck chairs with a pair of cold Cokes.

1、during
2、though
3、on
4、before

※「The Rat」は「鼠」という人物名になります。
 
 
 
 
 

乱三世
どうかな?
ウィッキー三世
「4」の「before」だと思うんですけど、そもそも「before」って前置詞でしたっけ?
乱三世
そうね。そこか一番大事なところだね。この問題の肝になるところだ。まず、どういう手順で解いたか教えて。
ウィッキー三世
空欄の後ろに文章が続いていない(S+Vの形でない)ので、接続詞は選べないですよね。だから「though」は消しました。意味も合わないですし。
乱三世
うん。いいね。それから?
ウィッキー三世
前置詞の中から、選ぶということになりますけど、「~の前に」という意味のものが入るのが一番いいんじゃないかと。「during」だと「~の間に」だから「デッキチェアに座っている間にプールで競争した」では意味が通らないですよね。
乱三世
うんいいね。「on」は?
ウィッキー三世
「on」も意味が通らないと思うんですけど……。
乱三世
まあそうだね。一応「on」「~するとすぐに」という風に使える前置詞だね。「On arriving in Tokyo,~」とすれば「東京に着くとすぐに~」とできるね。ただここでは確かに意味は通らない。だから「before」にしたということだな?
ウィッキー三世
はい。
乱三世
でも、「before」に前置詞の意味があるのか少し不安になった、とそういうこと?
ウィッキー三世
そうです。
乱三世
答えは「before」で正解だね。手順もそれでOK。
ウィッキー三世
「before」は前置詞でOKということなんですか?
乱三世
普通接続詞で使うよね。
ウィッキー三世
はい。
乱三世
ただ「before」には前置詞の意味もあるということなんだよ。つまり、接続詞にもなるし、前置詞にもなるし、ついでに言うと副詞にもなる単語なんだ。この3つの使い方は問題文で引用した「風の歌を聴け」にすべて載っている。今回の問題を含めて、それぞれの使い方を引用してみたから、比べてほしい。
 
 
 
 
 

 
●前置詞
The Rat and I raced a few lengths in the twenty-five-meter pool before settling back in deck chairs with a pair of cold Cokes.
僕と鼠は25メートル・プールを競争して何度か往復してからデッキ・チェアに並んで座り、冷たいコーラを飲んだ(※日本語訳は村上春樹の原文です。以下二つも同じ。)
 

●接続詞
He would have to examine each finger before our conversation could resume.
10本の指を順番どおりにきちんと点検してまわらないうちは次の話は始まらない。
(※直訳は再び会話を始めるには指を点検する必要があるだろうくらいの意味)

 
●副詞
I had never felt that kind of energy before.
一種異様なばかりの生命力が僕の体中にみなぎっていた。(※以前にその類の生命力を感じたことがなかったが直訳。)
 

 
 
 
 
 

乱三世
お前が答えを導いた手順として話していたけど、前置詞の場合後ろにS+Vの文の形をとることはできないね。それとは反対に接続詞は後ろにS+Vの文の形がくるわけだ。「~の前に」という意味は同じだけど、前置詞にも接続詞にもなりうるということなんだね。
ウィッキー三世
こういうのは特に問題にもしやすいということですかね。
乱三世
そういうことになるね。「before」って普通接続詞だから問題文のような文章を見ると一瞬あれ?って感じるかもしれないよね。接続詞と前置詞の違いということだとほかに、「because」と「because of」というのもこの違いで説明できるね。これってよく文を作るときに迷うと思うんだよね。
ウィッキー三世
「because」のときは、接続詞だから後ろに「S+V」の文章を続ければよくて、「because of」は前置詞なのでそういう文章の形を後ろにとれないということですか?
乱三世
そう。それだけ知っていればいいってことなんだね。このあたりは高橋に説明させよう。

 
 
 
 
 

「because」と「because of」の違いは、接続詞と前置詞の違いで説明できます!
高橋
「because of」で文章を作るとき、後ろにどう続けるか、ふと疑問に思ったことはありませんか?
最近ヘビーローテーションで活用している村上龍の「69」にはこの「Because」と「Because of」を使った文章がやっぱり存在します。引用してみましたので、比べてみてください。

●I turned him down because I didn’t like the idea of being punished by the school for joining a radical group, ~
私が断ったのは、そんなものに参加して学校から処分されるのはいやだったからだ。

●I learned that the long-distance race had been postponed because of rain.
雨のためロードレースが順延されたことを知った。

「because」は後ろにS(主語)+V(動詞)の文章が来ていますから接続詞であるということがわかりますね。そして「because of」は後ろに名詞がありますから、前置詞であるとわかりますね。
つまり「because」はそのままS+Vの文章を続ければよく、「because of」は前置詞ですから、名詞もしくは名詞相当語句を続ければいいということになります。
ちなみに、下の文章は主人公のケンが童貞を捨てるために小旅行を試みたあとの文章となります。童貞喪失には失敗し、おまけに雨天延期のため大嫌いなロードレースがまだ終わっていないという悲惨な、ある意味笑える状況で使われています。

 
 
 
 
 

乱三世
読んだ?
ウィッキー三世
前置詞と接続詞の別で考えると、わかりやすいということですよね。
乱三世
そう。こういう風に、頭に入れておけば、間違うことないでしょ?今日のまとめとしては、「before」は、接続詞、前置詞、副詞になることができる。「because」と「because of」は接続詞と前置詞の違いで覚えられるということだね。

 
 
 
 

少しでも面白いと思ったら「いいね!」の感覚でクリックしていただけると嬉しいです。↓

TOEICランキング

高橋
TOEICスコアアップに役立つ13分の動画を期間限定でプレゼント中です!

私が半年で300点の得点をUPさせた際にやったことの全てを網羅してあります。
ブログでは書かなかったことを具体的なコンテンツ名を上げて解説しているのでぜひプレゼント中にお受取りください!
(プレゼントは予告なく削除することがあります)↓ここをクリック

 

 

●追伸

高橋
最近よく村上龍の「69」を引用していますが、英語に翻訳されている小説をどんどん使い倒していきたいと思います。
よかったらまた遊びにきてください!
ツイッターを始めました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です